【Pinball FX2】Super League Football 日本語ルール
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

【Pinball FX2】Super League Football 日本語ルール

2015-07-10 00:25
  • 1
※ニコニコのブロマガの仕様で、たまに画像が灰色になることがあります。リロードするか、しばらく経ってからもう一度アクセスするとなおることがあります。

【Pinball FX2】Super League Football 日本語ルール
下記のルールはZEN STUDIOS BLOGのTABLE GUIDESを元に作成しています。
誤訳があるかもしれません。

このルールはZen Pinball 2(PS4/PS3/Vita)をもとに作られたものです。
Pinball FX2(Xbox360/Xbox One/Steamなど)とは異なる場合があります。

各部の名称

1.エクストラタイムターゲット
2.Trick Upkicker
3.パスオービット
4.ダグアウトシンクホール
5.クロスランプ
6.ストライカーシンクホール
7.ドリブルランプ
8.中央ワンツーオービット
9.ミッドフィルダーシンクホール
10.ロングボールランプ
11.右ワンツーオービット
12.ディフェンダーシンクホール




13.スキルショットターゲット(2つ)
14.15.左右コーナーシンクホール
16.ゴールキーパー
17.相手選手
18.バンパー(3つ)
19.トロフィー
20.タイマー
21.パスメーター
22.ホームチームの得点
23.アウェーチームの得点
24.ゴール







チーム
ゲームを始める前にチームを決めます。各チームの違いは見た目だけです。



スキルショット



2つのスキルショットターゲットの点滅しているほうに当てるとスキルショット成功です。
1ゲーム中に3回成功させるとダグアウトシンクホールにエクストラボールが点灯します。




試合の概要

1シーズンはホームで5試合、アウェーで5試合あります。
ホームチームとアウェーチームの得点はスリングショットに表示されています。
各試合は前半45分と後半45分で構成されています。
ゲーム中の1分≠実際の1分です。
残り時間はプレイフィールドの左下に表示されています。

前半が終わるとハーフタイムマルチボールが始まります。
3ボールマルチボールです。ジャックポットなどのフィーチャーは特にありません。
このマルチボールは試合のハーフタイムに行われているという設定なので、相手選手がいません。したがって、ミニプレイフィールドにボールを送ってゴールを決めることはできませんし、コンボを成功させて相手選手を減らすこともできません。
ダグアウトシンクホールに入れて、Coach's AwardやManager's Awardを獲得することは可能です。
2ボールロストで終了です。
ハーフタイムマルチボールが終わった後、ダグアウトシンクホールに入れると後半戦が始まります。

引き分けで終わった場合、PK戦で決着をつけます。


オフェンス

左右インレーンを両方とも点灯させた後、制限時間内にクロスランプロングボールランプに通すとミニプレイフィールドにボールを送ることができます。この制限時間はドットマトリクスに表示されていて、エクストラタイムターゲットに当てると延ばすことができます。
左右インレーンの点灯位置は左右フリッパーボタンで変更できます。

ミニプレイフィールドにボールが送られたら、左右フリッパーでゴールに入れてください。

コンボを成功させると右下のパスメーターが上がり、ミニプレイフィールドの相手選手が減ってゴールに入れやすくなります。
ただし、あまり長くコンボを続けていると、次第に相手選手が戻ってきてしまいます。
他にも、Coach's AwardのRemove Targetを獲得することでも1人減らすことができます。
また、Coach's AwardのFree Kickを成功させることでもパスメーターを上げることができます。詳しくはCoach's Awardの項を参照してください。


ディフェンス
たまに相手選手にボールの支配を奪われることがあります。奪われると音楽のテンポが変わり、奪われたことがアナウンスされます。
奪い返すには、時間内に点滅しているレーンに通してください。この制限時間はエクストラタイムターゲットに当てると延ばすことができます。
時間切れになると相手の得点になります。
また、この制限時間は相手チームによって異なります。試合前に"The opposition has been looking strong."などとアナウンスされることがあります。


ボールを支配していて、マルチボール中でないとき、アウトレーンに落ちたボールをフリッパーで救うことができます。
アウトレーンから落ちたボールをフリッパーで拾った後、左右コーナーシンクホールに入った場合、その後点滅しているレーンに通さないと相手の得点になってしまいます。

また、Coach's AwardのPenalty Saveを獲得した場合、ミニプレイフィールドにボールが送られます。左右フリッパーボタンでキーパーを動かし、ボールを止めてください。失敗すると相手の得点になってしまいます。


自チームの選手とボールロック

ストライカーシンクホールミッドフィルダーシンクホールディフェンダーシンクホールのうち1ヶ所が点滅しています。点滅場所はスリングショットに当たるたびに変わります。点滅している場所に入れると1ボールロックし、そのポジションの選手が1人点灯します。それぞれの場所に1ボールずつロックできます。
1ヶ所以上にロックすると、ゴールを決めた後Goal Celebrationマルチボールが開始されるようになります。
Goal Celebrationマルチボールが終了した後も、一度点灯させた選手は点灯したままです。この過程を繰り返して10人全て点灯させるとウィザードモードであるGolden Goalを開始することができます。

点灯した選手のポジションによって、特典があります。
ストライカーシンクホール(ストライカー)Goal Celebrationマルチボール開始時に既にスーパージャックポットが獲得できる状態になる
ミッドフィルダーシンクホール(ミッドフィルダー)Goal Celebrationマルチボール中のジャックポットバリューが1,000,000点増加する
ディフェンダーシンクホール(ディフェンダー)Goal Celebrationマルチボール中に起動するボールセーブの時間が10秒長くなる


Goal Celebrationマルチボール
ストライカーシンクホール、ミッドフィルダーシンクホール、ディフェンダーシンクホールのいずれかにロックした状態でゴールを決めると、Goal Celebrationマルチボールが開始されます。
Goal Celebrationマルチボールは、ロックしたボールが1つの場合2ボールマルチボールになります。
ロックしたボールが2つの場合3ボールマルチボールになります。
ロックしたボールが3つの場合4ボールマルチボールになります。

このモード中は各レーンにジャックポットが点滅します。
全てのジャックポットを獲得した後、クロスランプかロングボールランプに通してミニプレイフィールドに送り、ゴールに入れるとスーパージャックポットを獲得します。

ストライカーが点灯していた場合、Goal Celebrationマルチボール開始時に既にスーパージャックポットが獲得できる状態になります。各ジャックポットを獲得する必要がなくなるというわけです。

残り1ボールになるとGoal Celebrationマルチボールは終了です。
Goal Celebrationマルチボールが終了した後も、一度点灯させた選手は点灯したままです。この過程を繰り返して10人全て点灯させるとウィザードモードであるGolden Goalを開始することができます。


Golden Goal
この台のウィザードモードです。

点灯中のストライカーシンクホールミッドフィルダーシンクホールディフェンダーシンクホールに入れて、10人全ての選手を点灯させ、ゴールを決めると開始されます。
このモードを開始するときにロックしていたポジションによって、Golden Goal中に特典が得られます。内容はGoal Celebrationマルチボールのものと同じです。つまり、最後にストライカー、ミッドフィルダー、ディフェンダーの3人を点灯させて10人とすれば、Golden Goal中に最大の3つの特典を得ることができるというわけです。

Golden Goalは4ボールマルチボールです。ボールが黄金色になります。
Goal Celebrationマルチボールと同様の方法でジャックポットスーパージャックポットを獲得できます。

残り1ボールになるとGolden Goalは終了します。
終了すると点灯させた選手はすべてリセットされます。
再びGolden Goalを開始するには10人の選手を再点灯させてください。




Skill Masteryマルチボール
7種類あります。全て2ボールマルチボールです。
ジャックポットなどのフィーチャーは特にありません。
このマルチボール中も試合は継続しています。
2ボールあるのでコンボを決めやすく、相手選手を減らすチャンスです。
7つ全て開始するとダグアウトシンクホールにエクストラボールが点灯します。
ストライカーシンクホール、ミッドフィルダーシンクホール、ディフェンダーシンクホールにそれぞれボールロックしている場合、ゴールするまでSkill Masteryマルチボールは開始できません。



各Skill Masteryマルチボールの開始方法は以下の通りです。
Pass Skill Masteryマルチボールパスオービットに4回通す("PASS"の文字を揃える)
Trick Skill MasteryマルチボールTrick Upkickerに5回入れる("TRICK"の文字を揃える)
One-Two Skill Masteryマルチボール(中央)中央ワンツーオービットに6回通す("ONE-TWO"の文字を揃える)
Cross Skill Masteryマルチボールクロスランプに5回通す("CROSS"の文字を揃える)
Dribble Skill Masteryマルチボールドリブルランプに7回通す("DRIBBLE"の文字を揃える)
Longball Skill Masteryマルチボールロングボールランプに8回通す("LONGBALL"の文字を揃える)
One-Two Skill Masteryマルチボール(右)右ワンツーオービットに6回通す("ONE-TWO"の文字を揃える)


Coach's Award

非点灯中のダグアウトシンクホールに入れると、6種類のCoach's Awardの中からランダムに1つ獲得できます。
Free Kick:時間内に点灯しているレーンに通すと成功。成功するとパスメーターが上がる。3回成功させるとダグアウトシンクホールにエクストラボールが点灯する。
Remove Target:ミニプレイフィールドの相手選手を1人減らす
Player's Bonus:スコアを獲得
Penalty Save:左右フリッパーボタンでキーパーを動かし、ボールを止めると成功。失敗すると相手の得点。
Raise Bonus X:マルチプライヤーを上げる。最大10X。
Halftime Snacks:エンドボーナスに何点か加算


Manager's Award

バンパーに何回か当てると、ダグアウトシンクホールが点灯し、入れると6種類のManager's Awardの中からランダムに1つ獲得できます。
バンパーに当てる回数は、Manager's Awardを獲得するたびに増えていきます。
Extra Ball:ダグアウトシンクホールにエクストラボールが点灯
Light Player:10人の自チームの選手のうち1人が点灯する
Ball Save:30秒間、ボールセーブが起動し、ボールロストを無効にする。
Penalty Kick:ミニプレイフィールドにボールが送られる。ゴールに入れると成功。左右フリッパーボタンを押すとそれに反応して相手キーパーが動く。
Hold Bonus X:マルチプライヤーを次のボールに引き継ぐ
Transfer Free:エンドボーナスに何点か加算


エクストラボールの獲得方法一覧
条件を満たすとダグアウトシンクホールにエクストラボールが点灯します。
各条件ごとに1回のみ獲得できます。
・スキルショットを3回成功させる
・8wayコンボを成功させる
・Coach's AwardでFree Kickを獲得し、成功させる。これを3回行う。
・Manager's awardでExtra Ballを獲得する
・7つ全てのSkill Masteryマルチボールを開始する


トロフィー


試合中に特定の条件を満たすとトロフィーを獲得できます。
これは一度獲得すればずっと残り続けます。
獲得する条件は以下の通りです。

1.相手選手を10人全て除外してからゴールする
2.相手選手を1人も除外せずにゴールする
3.首位でシーズンを終える
4.試合に勝つ
5.レッドカードを貰わずにシーズンを終える。あまり頻繁にナッジしないようにしよう。
6.1試合に10点獲得する
7.シーズンを全勝して終える
8.5シーズンを終える
9.1,000,000,000点に到達する
10.強豪チーム相手に得点を許さずに試合を終える。相手が強豪チームだった場合、試合前にアナウンスされる。
11.5つのエクストラボールを全て獲得する
12.Golden Goalモードを開始する
13.スーパージャックポットを4回以上獲得する
14.Coach's AwardのPenalty Saveを3回成功させる
広告
×
うpつ!
61ヶ月前
コメントを書く
コメントをするには、
ログインして下さい。