【2020ポケカ愛知CL】初CLの雑感と戒めと駄文【炎カビゴンVMAX】
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

【2020ポケカ愛知CL】初CLの雑感と戒めと駄文【炎カビゴンVMAX】

2020-01-19 12:00

    ┃参戦経緯

    10月上旬僕「ポケカSM最後の商品、タッグオールスターズのパック開封おもしれ~w」
    10月中旬僕「来シーズンから必死こいて20枚近く集めたネストボールと4kで買ったゾロアークGXで遊べなくなるの悲しいから骨までしゃぶるぞ^~」
    10月下旬僕「ポケカ飽きた!wシャドバおもしり!w」
    11月8日株ポケ「愛知CL募集始まったやで!」
    11月8日僕「ポケットモンスター剣盾発売まであと1週間!!(とりあえずCL参加すっか)」
    11月15日僕「剣盾おもしれ~w」
    11月17日僕「二徹で図鑑完成&厳選環境整えた!w」
    11月下旬僕「ダブルバトルおもしれ~w」
    (参考:ゴリラバニラモグラキメラ構築)

    12月上旬僕「シングルバトル勝てね~w」
    12月9日株ポケ「愛知CLの当落発表だよ~^^」
    当時TL「剣盾おもしれ~w」「剣盾おもしれ~w」「剣盾おもしれ~w」「落ちた!w剣盾おもしれ~w」「剣盾おもしれ~w」「剣盾おもしれ~w」「剣盾おもしれ~w」「剣盾おもしれ~w」「剣盾おもしれ~w」「剣盾おもしれ~w」「当日はよろしくお願いします!(当選画像添付)」「剣盾おもしれ~w」「剣盾おもしれ~w」「剣盾おもしれ~w」「剣盾おもしれ~w」「剣盾おもしれ~w」「剣盾おもしれ~w」「剣盾おもしれ~w」「剣盾おもしれ~w」「剣盾おもしれ~w」
    当時僕「剣盾おもしれ~w」

    12月14日メールを見た僕「当選してた!!!!愛知いっぞ!!!!」
    現実を見る僕「新レギュ環境知らねぇ!」「新カード買ってねぇ!」「新パック売り切れ!w」「考察時間足りねぇ!w」「剣盾おもしれ~w(逃避)」

    ┃初めに

    どうもシツヨです。本記事は剣盾楽しすぎて生活習慣が死んでいた時にポケカの愛知CLに当選してしまった時の駄文です。特に優秀な成績でも特筆するようなデッキでもないですが自戒とか当時の記録を残したいと思ったので筆を執ることにしました。


    ┃デッキ選択

    レギュレーション変わってからジムバトルに全く参加していなかったので環境が分からない。新環境の優勝レシピまとめのツイートの情報を完全に鵜呑みすると、
    • 三神○○軸
    • メルカリザシアン
    • パーフェクション軸
    • モルペコV+ピッピ人形
    • タチフサグマ
    この5つがトップメタだと確信(視野×)。この5つと対面しても遅れを取らず、勝率5割以上を狙えるポケモンを主軸に組まなければいけない。

    また、これら5つと互角になる条件が、
    • 三神のGX技後の三神+ザシアンVの攻撃(180+260=440)を誤魔化せる耐久性
    • フルメタルウォール後のメルカリやザシアンに対することが出来る火力
    • 唐突な300点やLO、ベンチのエネ加速等の後続育成にも対応できるサブアタッカー
    • ベンチ狙撃、あるいはグズマがない環境でのベンチつり出しギミック
    • 160点以上の技が使える進化アタッカー

    また、新レギュレーションになったことで、
    • 唐突なフィオネによるベンチつり出し
    • VMAXのありあまる体力での殴り合い
    • こだわり鉢巻のレギュ落ちからくる打点不足への回答
    • GXの特性メタの有無
    • 弱点タイプの環境カードの有無

    この10個の項目を最低6つ以上クリアする必要がある。

    1. ムキムキパッドやマオ&スイレンで耐久底上げ&基本一撃で気絶しない
    2. 鋼の弱点の炎軸
    3. 0エネからでも高い打点が出せる
    4. 確定ベンチつり出しのキュウコン
    5. タチフサグマで詰みにくい進化アタッカー
    6. そこそこの安定火力
    7. 弱点の闘や水が少ない

    の条件を満たしたカビゴンVmax+キュウコン+炎GX軸が割と戦えそうだと判断し決めた


    ┃デッキレシピ




    ┃採用理由

    ・カビゴンVライン(3-2)
    主軸。2-2、3-3で試運転を繰り返したが、カビゴンVmaxを2匹以上立てる機会がほぼ無く、1~2ターン目には絶対1匹は立てたいと思いこの枚数に。

    ・ザシアンV(1)
    先行や初動を安定安定させるシステムカード。ベンチつり出しの手段が少なかったし単純に3ドローが強い。

    ・ズガドーンGX(1)
    三神ザシアンやメルカリザシアンと対峙する際のサイドレースを考えた時、GX技で確実にサイドを1枚取れる事を評価して採用。

    ・ヒードランGX(1)
    サブアタッカー。溶接工の炎エネの付け先にアタッカーを出せていない状況でも、これを入れるだけで誤魔化しが効くから好き。

    ・ロコンライン(2-2)
    炎デッキを選択する理由の一つ。確実にベンチをつり出せるので、グズマがレギュ落ちしたばかりでベンチ舐め舐めマンが多少いると思ったから入れ得。相手のアブソルがいる時にエスケープボードを付けて逃げエネ0に出来るのがオシャレ。

    ・ジラーチ(3)
    入れ得。ポケモンの道具のメタや種ポケモンの特性がほぼないので確実に仕事ができる。

    ・アブソル(1)
    入れ得のジラーチをふんわりメタれるので入れ得。風船を許すな

    ・ポケモンサーチ札(ポケ通4、進化のお香1、クイボ4)
    何度か試運転して一番落ち着いた枚数。ハイパーボール返して;;

    ・汎用グッズ(ポケモン入れ替え2、リセットスタンプ1)
    入れないと不安になるので最低限。

    ・エスケープボード2
    ポケモンの道具メタが少ないので投入数が少なくても確実に仕事出来る枚数。

    ・ジャイアントボム(1)
    カビゴンVmaxの若干足りない打点と余りある耐久力を有効活用できる神カード。闘タイプが流行らなければカビゴンVmaxデッキには入れ得。

    ・ムキムキパッド(1)
    カビゴンVmaxが浮沈艦になる神カード。カビゴンVmax1匹を守り切るので1枚でOK。

    ・リーリエのピッピ人形(1)
    ふんわりフィオネ対策。だったけどカビゴンVmaxの打点補助にも事故って動けずに不当の剣で誤魔化すターンに人身御供に出来たりするので普通に有能。

    ・溶接工(4)
    炎デッキを選択する理由の一つ。強いから4。

    ・マオ&スイレン(3)
    回復札。ジラーチとも相性がいいが4だと過剰だと思いこの枚数。

    ・ザオボー(1)
    鋼鉄のフライパンで炎相手にイキってる鋼ポケモンを一撃で破壊するカード。特殊エネやスタジアムの除去も出来るオシャレ枠。

    ・ヒートファクトリー◇
    炎デッキを選択する理由の一つ。入れたら事故が減る気がするので採用。

    ・巨大なかまど(3)
    炎デッキを選択する理由の一つ。インチキ炎のトキワの森。

    ・基本炎エネルギー(13)
    ズガアゴや小ズガの優勝デッキを拝見したら12~14枚の構築が多かったので間を取って13。
    特に深い理由はない。

    ・ウィークガードエネルギー(1)
    イシヘンジンVmaxに3連戦する夢を見たので恐怖のあまりCL前日に採用。イシヘンジンに夢で殺された事のある人間は精神疾患の気があると思う。

    ┃当日マッチアップ

    〇本選
    1. ルカリオメルメタルザシアン 0-6 L
    2. ルカリオメルメタルザシアン 6-2 W
    3. ルカリオメルメタルザシアン 6-3 W
    4. モルペコドール       6-1 W
    5. ルカリオメルメタルザシアン 5-6 L
    6. ミカルゲ単         5-5 D
    結果:3-3

    〇3on3
    1. 三神コケコ         4-6 L

    〇4人リーグ(1回目)
    1. マージゲンミミオロヨノ   6-0 W
    2. モルペコドール       6-0 W
    3. ルカリオメルメタルザシアン 6-4 W

    〇4人リーグ(2回目)
    1. ヤーコン軸ザシアン     3-6 L
    2. レシラムリザードン     4-6 L
    3. ポリZピジョンカビゴン    6-1 W

    ┃戒め

    〇本選1試合目のプレミ
    先)自分ジラーチ、ベンチカビゴン
    後)相手メルカリ、ベンチザシアン
    この状態だと明らかに闘デッキではない上に手札に炎エネルギーがあるのに謎のウィークガードエネルギーをコストで切らずに炎エネをトラッシュ&謎のウィークガード手張り。
    2ターン目にヒードラン+溶接工+ポケモン入れ替えが手札にあるが盤面に炎エネが1枚足りなくて技が使えずにそのまま頓死(0-6)。これが無ければメルカリ破壊しつつサイドも3枚取れてストレート負けはなかったと思うので悲しい。


    〇本選5試合目のプレミ
    お相手のプレイングが爆速すぎてビビる。発声に気付かずいつの間にかグッズ使われていつの間にかポケモンチェックになって僕がコイン振ってる間にサポート使われてるくらい爆速でここまで速い人間と戦ったことが無かったので普通に怖い。
    前5-3の状況でザシアンVにヒードランGXを気絶させられて5-5に。ボード付きのアブソル出してベンチ育ててなんやかんやしてアブソル逃がしてパッド持ちカビゴンVmaxの技使って…ってしたらいつの間にかフラダリラボに変わってて心停止。
    相手残りハンド2山3枚にポケモン入れ替え手段とスタジアム貼り替え手段と逃げエネが無かったらギリギリ1ターン持ったが博士の研究で全部持ってこられて負けに。
    気付かなかったのも悪いが5-5の時にアブソルを前に出さずに最初からカビゴン出してたら解決札なかったので後悔しかない。

    〇本選6試合目のプレミ
    5試合目相手のプレイングが早すぎたせいで相手のプレイ速度が遅いのを注意出来ないしそもそも自分のプレイングも時間を掛け過ぎだった。ブラックマーケットを除去出来る札がなかなか引けず、5-5で膠着状態になった時に無駄にドローとサポートとプレイングをし終わってターン返してポケモンチェックに何故かもたついてたら時間切れ。試合時間を意識できなかった自分が悪い。

    でも試合後に対戦相手に「今日引き分け2回目だわ><」って捨て台詞吐かれたけどAC1段階下がって負けん気発動した。こういう人もいるんやなぁ…。

    ┃デッキ選択の正解と反省

    ありえないぐらい鋼軸と当たったので炎デッキを握れたこと、仮想敵の中でガン有利のモルペコドールとの対決に難なく勝利出来たこと、オシャレ枠のザオボーの刺さりっぷりが半端なくてこのおかげでeasyWINが何度も出来たこと、ここを考えると炎カビゴンのデッキ選択は悪くなかった。しかし、カード枚数の微調整の足りなさや、初戦のプレイングミスでの敗退による精神的ダメージ、初CLという緊張感の中で集中力が持たなかった事。反省すべき点が何個も見つかった。なので今後、大会に参戦する際に持てる心構えを勉強できるいい機会になったと思う。

    ┃ウィークガードエネルギー

    嫌いになった。

    ┃イシヘンジン

    採用率増えろ。いや増えるな。頃さないで。頃す。

    ┃感想

     カードゲーム自体は長年やってきたしショップ大会には何度も参加していたけど大型大会に関与したのは初めてだったので若干の不安はあったが本当に参戦して良かった。緊張感を持って試合をする機会、大会までにデッキ構築を考える時間、普段より入り込める試合ごとの反省会、実際に上手くメタが決まった事。試合後の感想戦、全てが楽しかった。
     そして何より、会場にいる人間全員がポケモン好きなのでフリートークでカード以外にゲームやアニメの話を、親子連れだろうが僕みたいなオタクくんだろうが髪染めたオシャレさんだろうが関係なく出来る空間はとても居心地が良かった。ポケモン is GOD。
     自戒や反省も楽しめるほどポケカのモチベーションに繋がったので、今後は1試合1試合を大切に大会で学んだことを活かしてポケカを楽しんでいきたいと思う。
     CL本選に落選しても楽しめるサイドイベントも充実していたので地理的に遠くても会場に行きたくなるような素敵な空間でした。


    また来るぞ! (12/28)











    PS.公開するの1ヶ月忘れてて後悔したけど更改することなく投稿しました(駄文)
    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。