ユーザーブロマガは2021年10月7日(予定)をもちましてサービスを終了します

【新卒採用15年やってましたが何か?】 いつも始まりは大手企業
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

【新卒採用15年やってましたが何か?】 いつも始まりは大手企業

2013-12-31 14:06

    こんにちは。呑み鉄家元です。

    歳も押し迫ってまいりました。

    今宵カウントダウンイベントや初詣に出かける人、
    家でまったり年越しする人、
    いろいろでしょう。

    子どもの頃は、大晦日は年に1度の夜更かしokな日でした。
    中学くらいになったら、友達と待ち合わせて初詣に行ってた気がします。
    高校の時は初日の出ツーリングなどにも行きましたねぇ。

    さぁ皆さんはどう過ごしますか?


    そういえば先日、高校の就職率も向上したという報道がありました。
    私のいた企業でも、昔は高卒を募集していました。

    高卒の就職活動は、法律と学校に守られて、ガチガチだった記憶があります。
    求人票を学校へ送り、志望があったら(教師からの推薦も多い)日程通りに
    来社、選考。
    求人票の日程も選考の日程も厳格に定められていました。
    未成年なので、自己責任ではなく、極めて保護されている印象でした。

    それに較べて大学生は、もう成人しているので当然自己責任となりますね。
    その分、自由度も飛躍的に高い。
    何でもアリです。

    ☆☆

    年末に旧知の社長と一杯やりました。

    中堅企業の社長さんですが、自ずと話題は採用活動に。

    「今年は例年より出だしの動員が少なくてネェ。」
    「どのくらい?」
    「う~ん、半分近いかな。」
    「景気回復したし、雰囲気も良いから、学生さんは大手ばかり応募してるんでしょ?」
    「おそらくそうだね。それにしても今年は大手集中がスゴい感じだねぇ。」
    「まぁ中堅企業は年明け後期試験後くらいからが本番だからねぇ。」
    「そうだね。いつものことではある。ただ今の状況からは、悲観はしていないけど楽観もしていないという気持ちだね。」

    ほぼいつものことですが、大手企業への応募が前半に多いのは当たり前
    しかし一部を除いて不合格ですから、そこからが本番

    冷静に身の丈を考えて対応する人、
    自信があったのに不合格で、ヘコんで何も出来なくなっちゃう人、
    不合格を受け入れられず、とにかく大手ばかり追いかける人、
    などなど千差万別。

    どんな対応が良いか?

    質問してみて下さいね。

    2月から3月が正念場
    であることは、あちこちで語られているでしょうから、
    その覚悟を初詣で神仏に表明するのも良いかもしれません。

    年明け早々に米国出張、
    2月にインド出張が控えてます。
    来年も忙しくなりそうです。

    それでは皆さん、良いお年を。


    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。