ユーザーブロマガは2021年10月7日(予定)をもちましてサービスを終了します

【新卒採用15年やってましたが何か?】 嬉しい報告
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

【新卒採用15年やってましたが何か?】 嬉しい報告

2014-12-29 17:42
    さて、タイトルの「嬉しい報告」について。

    実は、このブログを読んで相談のメールを送ってくれた2015卒の学生Nさんがいます。
    何度かのメールのやり取りのあと、お互い首都圏ということもあったので、
    直接お会いすることにしました。

    ちょうど私も時間があったので、就活の進め方やビジネスの話しなど、
    二時間以上情報交換とアドバイスを行ったのです。


    そして10月になったばかりの頃、久しぶりに連絡があり、
    無事内定を獲得し、内定式をすませたと報告いただきました。

    その際、私のしたアドバイスが大変役に立ち、
    就活に大きな影響を受けたので上手く行ったとの感謝の言葉が大変嬉しかったです。
    最近お会いして、直接御礼の言葉をいただきました。


    半年ぶりに会ったNさんは、著しく成長しており、
    意思表示と意見表明が明確で、
    就活を経験して一皮も二皮も剥けていたのでした。
    素晴らしい!

    Nさんは、ちょっとした勇気を出して、たった一通のメールを私へ送付したことで、
    成功への扉が開けたと言えるかもしれません。
    人の出会いとは面白いものですね。


    今後Nさんへは、来春入社へ向けてのアドバイスが中心となります。
    企業側も、10月の内定式で予定数確保出来れば、採用選考活動は終了。
    あとは内定者管理というフェーズに移行します。


    余談ですが、内定者管理は意外と気を抜けません。
    卒業できないとか、院進学や留学、公務員などなど、
    長期間接触の機会が減るので、
    内定者の気持ちや環境変化に気付けず、慰留の機を失することが十分あり得るからです。

    リクルートやマイコミなど就活情報各社が内定者管理ツールや教材などを販売していますが、
    要は採用部門のきめ細やかな接触が必要となるのです。


    あ、ここで諸氏に勘違いして欲しくないのは、
    もし内定式以降に辞退者が出た場合、
    速やかな対応で穴埋めをしなければならないというのが第一義だということ。
    内定者のためを思って慰留するのではありません。

    つまり、辞退されたら困る。

    実際、秋以降ではなかなかいい人材に巡り会えません。
    もちろん例外もありますが、
    そんなのは宝くじに当たる様なものだと企業はよくわかっています。

    新卒の秋採用を行っている企業は少なくありませんが、
    大体は「採れればラッキー」位な心持ちです。
    (9月卒などや、帰国子女を含む対象は除きますよ)


    閑話休題。

    実は、有志の2016卒の学生さんたちと、
    少人数で就活塾的なものを夏から行っていますが、
    11月開催の会に前述のNさんも参加してくれました。

    私のようなおっさんが語るより、
    つい最近経験したことを本人が生々しく話すことで、
    参加学生の興味も一段と高かったようです。
    また時間が合えば参加してもらう予定です。


    就活塾ではこれまで、自己分析や自己PR、
    面接シミュレーションや履歴書の作成&評価などを行ってきました。

    参加学生は迷いながらも、夏頃と比べ、いい顔つきになりました。
    何より、自分の将来に向き合う覚悟が出来てきた、という印象です。

    彼らには、1月の後期試験(そうじゃない学校もありますが)後、
    すぐに企業セミナー等へ参加できるよう、
    エントリーを進めてもらっています。

    たっぷり経験値を積んで、選考の場で
    余裕を持って自分の言いたいことが言える様になるのが
    アーリーステージの目標。

    まだまだ伝授することはたくさんありますが、
    本人次第なのは言うまでもありません。
    必要に応じて、適切なヒントやサジェスチョンを与えて行こうと思っています。


    「こんな時期から?」

    なんて思われるかも知れませんが、
    習得して自分のものにするには、一定の時間がかかります。

    早い時期から始めておけば、早く自分のものになり、
    選考に於いても、そうでない者に比べて、良い結果が出やすくなるでしょう。

    GWあたりの終結が、落としどころかなぁと思っています。

    就職は入口に過ぎないので、
    就活なんぞはとっとと終わらせて、
    その後の社会人生活に於いて役立つことを
    早く教えていきたいなぁと考えています。


    さぁどうなるか。
    楽しみでもあります。

    学生の皆さん、良いお年を。

    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。