【フリー素材編】-動画編集のTips-
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

【フリー素材編】-動画編集のTips-

2018-08-10 23:55
  • 8

こんにちは。aviutlを使って普段はMADとかあげてます。
ここ最近色々と動画編集に関して勉強していたので、そこで得たものをブロマガで少しずつ吐き出していこうかなと思います。

今回は「フリー素材」です。

①背景素材
トイカメラ風テクスチャ・セピア
http://commons.nicovideo.jp/material/nc68540

滲んだ和紙?みたいな素材です。
これは色調補正で彩度を落として使ってますがかなりオシャレですね。
文字もちょっと淡い色にしてあげると馴染みます。



テクスチャ(コンクリート)
http://commons.nicovideo.jp/material/nc79216

游明朝でガッツリ文字を見せたいときとかに良いですね。境界ぼかしを思いっ切りかけてあげると下の画像のように周辺ボケっぽくなります。
文字をオーバーレイにするとゴツゴツ感が出ます。


背景(図形)をオーバーレイで重ねるとちょっと雰囲気も変わってきます。
「青」

「赤」



「【合成用】紙のシワ」
http://commons.nicovideo.jp/material/nc72020
これは背景画像というよりテクスチャなので裏に白背景を置いてその上にこれを置く使い方ですね。
このままだと画面が寂しかったのでカスタムオブジェクトから「周辺ボケ」と青で作った背景(図形)をオーバーレイで重ねてちょっと味付けしてます。



②ノイズ

4K Dirt vintage film dust hair damage 35mm footage FREE noise overlay after effects premiere HD
https://www.youtube.com/watch?v=KtZwp4kBP4M

小さいノイズが欲しい時はこれですね。加算だとこういう感じで白いノイズが出ますが減算だと黒いノイズが出ます。



「VHS Glitch - Vol. 2 - Abstract Version - Free」
https://www.youtube.com/watch?v=7eyYe-MN1Nc

同じように加算で使っています。
tvノイズっぽい?感じですかね




Classic Old Cinematic Film Look - Free Cinematic Effects
https://www.youtube.com/watch?v=F9BfF24OOKI

これを凄く紹介したかったんです。一味違うノイズでとても気に入っています。
シーンによっては再生速度を50%とかにしても良いですね。




「Film Scratch Texture - Free HD Animation」
https://www.youtube.com/watch?v=mQ9jyr4xZwg
先ほどのノイズの情報量を上げた感じですかね。このまま使うには早すぎるので再生速度40ぐらいにしてます。







③Glitch
Glitch っていうのは画面がバグったみたいな表現のエフェクトですね。
ドラムでテンポがあがるシーンやシーンチェンジとかでよく使います。

New Overlays pack 2017!
https://www.youtube.com/watch?v=SpsAQ_8h2VQ
こんな感じにシーンの間に差し込むこともできます。
ただグリッチは一つの動画でも内容量が多すぎて紹介しきれないんで、取り敢えずこれを使ってみて物足りないようでしたらyoutubeとかでフリー素材を探してみることをお勧めします。



④「光漏れ」
カメラから光が漏れてくるみたいな演出らしいです。

何処で使うと有効なのかと聞かれると答えづらいですが、試行錯誤していくうちに良い感じになると思います。

「Free Light Leaks 4K (3840x2160)」
https://www.youtube.com/watch?v=2Tu-w3v4qnw&t=5s
常時端っこがピカピカ光るのでとりあえず加算で重ねると良い感じになります。
下のGIFではシーンが変わる瞬間に微弱なグローをかけてます。




「Light Leaks Transitions 4K」
https://www.youtube.com/watch?v=uimvoUzx12Q
これはシーンチェンジに使える光漏れだけを集めた素材集ですね。
シーンの変わり目にグロー使っておけば良い感じになります。




⑤インク
ink overlays
https://www.youtube.com/watch?v=mdkcM7gN4jI

この素材はダウンロードの仕方が少しだけ特殊で、動画説明欄のURL先から右上の「ZIPとしてダウンロード」を選んでいただくと素材が小分けで20個貰えます。


血のシミっぽく
ink(9)
素材を「ルミナンスキー」→明るい部分を透過でインクのみにする。
グラデーションを赤から白or黒で合成モードをスクリーン。
素材を乗算で重ねるとこうなります





モヤーっと絵が登場
ink(9)から同じようにルミナンスキーで切り抜き、上のオブジェクトでクリッピングを絵にかけます。




シーンチェンジ
ink(7)
グリーンバックなのでクロマキーで切り抜いてから、色彩補正にチェックを入れて緑が残らないようにしましょう



シーンチェンジ2
ink(17)
乗算です。


色付く風景
ink(1)
ルミナンスキー「暗い部分を透過」でシミ以外の部分を残します。
合成モードを「色差」で灰色にします。
色の落ち具合はインク素材の透明度を弄ると変えられます。







⑥フォント
正直フォントに関してはそれほどレパートリーがあるわけではないので普段使いしているものを挙げていきます。


ほのか明朝
http://font.gloomy.jp/honoka-mincho-dl.html
先ほどから使っているフォントです。
漢字とそれ以外の文字の大きさがはっきりと分かれており、文章を載せた時とても見やすくなっています。汎用性No.1




怨霊

http://www.ankokukoubou.com/font/onryou.htm
(ちょっとホームページが怖いです)

よく使うかというとアレですが、キャラが絶望した時とかに出番があったりします。




数式フォント
http://sapphire.hacca.jp/

とてもお洒落!ですが読みにくかったりするのでタイトルロゴとかここぞという時に使うといいかもしれません。
ちなみに「トレモロ」のタイトルロゴとか、「未来へ、足掻け」の空に歌えばの歌詞の所とかに使ってました。




三丁目フォント

http://www.geocities.jp/bokurano_yume/
手書き感が良いですね。
ですが手書きフォントはこれに限らず、星の数ほど存在するので一番気に入ったものを使ってみるのがおすすめです。



Yozakura フォント
http://brushfonts.com/ja/
殴り書き系のカッコいい英字フォントですね
こういうフォントは一つ持っておいて損は無いと思います。



Vivaldi
https://jp.ffonts.net/Vivaldi-Italic.font.download
(リンク先のVIVALDI (MEC)って所からダウンロードできると思います)
お洒落な走り書き系英字フォントです。



此処まで御付き合い頂き有難うございました。
自分の動画に生かせそうな素材等があったら是非活用してみて下さい!

広告
×
ありがとうございます!参考にさせて頂きます。
24ヶ月前
×
めちゃくちゃ参考になります。ありがとうございます!!
24ヶ月前
×
インクのやつAEじゃないと難しいのかと思ってました。いい記事ありがとうございます。
24ヶ月前
×
thank you
24ヶ月前
×
めちゃくちゃ参考になりました
24ヶ月前
×
参考になりました
18ヶ月前
×
thanks
17ヶ月前
×
インクのページに入れないのです。
どんな問題が考えられますでしょうか。
教えていただけると幸いです
16ヶ月前
コメントを書く
コメントをするには、
ログインして下さい。