【写真あり】ゾイド生誕30周年記念イベント(秋葉原)に行ってきました!
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

【写真あり】ゾイド生誕30周年記念イベント(秋葉原)に行ってきました!

2013-12-17 00:44

    2013年12月18日まで開催されていた
    秋葉原のゾイド展に行ってきましたので
    撮った写真を公開します。

    公式サイトはこちらから

    会場の入口にはでっかいポスターが!

    会場にはちょうどアニメ「機獣新世紀ゾイド」で登場したシールドライガーや
    デスザウラーが登場する西方戦争編などのプロモーションビデオが流れてました。

    基地セットをふんだんに使ったジオラマ!

    戦闘を繰り返した風合いのシールドライガー!

    こちらは一見、普通のレイアウトに見えますが、
    ゴドスが得意技のキックを繰り出してますねw

    アイアンコングと今度発売されるゴジュラスのHMMキット。
    大きいので一瞬ゴジュラスギガかと思いましたがゴジュラスなんです。

    会場では電撃ホビーマガジンのSSやコンセプトアート。

    さらに少し前に開催されたフォトコンテストの受賞作も展示してました。

    いやこのサイクスかっけぇわ。

    フォトコンテストの賞品のメタリックライガーゼロ

    大迫力のジオラマ!

    写真だと大きさがわかりにくいかもしれませんが、
    ウルトラザウルスだけでも成猫ぐらいの大きさがあります!

    ところでなんで同じ軍なのに対峙してるんだこいつらw

    西方戦争のクライマックス、デスザウラーとマッドサンダーの対峙!

    一番すごいと思ったのがこの5体が揃ってたこと。
    これは黎明期のゾイドで1980年代の商品です。

    30年の歴史を感じさせる箱。すばらしい!

    サラマンダーはいつ見てもカッコイイな

    こちらは千葉工業大学の作ったデススティンガー。

    ゲームのコントローラーで動かせるようになっています(右下注目)。

    係の人と見ながら色々話したんですが、前に展示された時にコトブキヤ製のゾイドをなぎ倒しながら進む展示があったのだそうですw

    1階下では他の賞品に混ざって大量のゾイドが売られていました。

    やっぱりゴジュラスカッコイイわー。
    とくにごつい尻尾のディテールと実用的そうなスレーがかっこええな。
    (尻尾のスレーはうまく撮れなかったので公式サイトの画像16番をご覧ください)

    この兵士(柱の上)はなにやってるんだろうw

    思ったより本格的な展示でとても楽しめました!
    フォトコンテストもそうですが、こういった展示会を
    定期的におこなって欲しいですね。

    あとHMMゴジュラスが欲しくなりました(2万円)

    ところでやるおがブロマガでゾイドを学ぶようです
    第2回はいつ完成するんだ

    ・・・もうちょっとまっててね☆


    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。