• このエントリーをはてなブックマークに追加

週刊文春デジタル記事一覧

  • 最新記事アクセスランキングほか|週刊文春からのお知らせ

    「週刊文春」最新記事アクセスランキングです。

    2時間前

    • 0 コメント
  • いま話題の記事

    新着! 今週のスクープ ◆  秋篠宮VS.小室圭さん 断絶は隠し録音で生まれた ◆  上島竜兵(61)「孤独の774日」 ◆  4630万返還拒否男24歳は「大麻常習犯だった」  ◆  出演女優が告白「巨匠監督作品の性被害」「私はバストトップ公開で自殺未遂に追い込まれた」 ◆  小泉悠 「年内にウクライナ勝利の可能性」 これまでの話題記事 ◆  秋篠宮「肉声」の衝撃 小室圭さん眞子さんに「先のことは誰にも分かりません」 ジャーナリスト江森敬治氏に語った本音 ◆  知床 20歳下再婚妻に馬 2世社長と偽医師 ◆  池上彰の「プーチン解析」「暴挙の始まりは2006年だった」  ◆  「第一発見者」の謎と美咲ちゃん母「960日の戦い」 中傷、姉は不登校に ◆  「26歳大学院生」にフェンディ、ディオール100万円 横浜ゴム社長(59)“沖縄パパ活”写真 ◆  知床26人遭難“強欲一族”の罪「波が高くても行かせろ」 ◆  いつも手つなぎ 小室圭さん「眞子さん依存」 ◆  ロシア侵略「5つの機密」 ◆  小林麻耶 VS. 実母 全内幕 ◆  河瀬直美監督の「腹蹴り」でカメラマンが途中降板していた ◆  小室圭さん「特別待遇」受験の落とし穴 佳代さん「...

    1日前

    • 0 コメント
  • 今週の『週刊文春デジタル2022年5月26日号』記事一覧

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━  今週の週刊文春デジタル・記事一覧 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ▼秋篠宮VS.小室圭さん 断絶は隠し録音で生まれた 秋篠宮の「肉声」によって明らかになった圭さんへの抜きがたい不信。きっかけは2018年春に生まれていた。問題になったのは、圭さんの収入でも金銭トラブルでもなかった。 https://ch.nicovideo.jp/shukanbunshun/blomaga/ar2097911 ▼上島竜兵(61)「孤独の774日」  ●コロナで竜兵会封印 禁煙条例で喫茶店も遠のき  ●レギュラーなしでもイベント出演で月150万  ●志村けんが初めて自宅に呼んだ男「朝起きると…」  ●財布の紐を握る10歳下タレント妻の“資産運用”  ●同じマンションに別部屋を借りていた理由 https://ch.nicovideo.jp/shukanbunshun/blomaga/ar2097910 ▼4630万返還拒否男24歳は「大麻常習犯だった」 https://ch.nicovideo.jp/shukanbunshun/blomaga/ar2097909 ▼出演女優が告白「巨匠監督作品の性被害」  「私はバストトップ公開で自殺未遂に追い込まれた」 https://ch.nicovideo.jp/shukanbunshun/blomaga/ar2097908 ▼小泉悠 「年内にウクライナ勝利の可能性」 h...

    1日前

    • 0 コメント
  • 秋篠宮VS.小室圭さん 断絶は隠し録音で生まれた

    秋篠宮の「肉声」によって明らかになった圭さんへの抜きがたい不信。きっかけは2018年春に生まれていた。問題になったのは、圭さんの収入でも金銭トラブルでもなかった。  異例の“肉声”が波紋を広げている。元毎日新聞編集委員でジャーナリストの江森敬治氏が、三十一年間にわたり親交を結んできた秋篠宮とのやりとりを綴った著書『秋篠宮』(小学館刊)だ。 肉声が明らかになった秋篠宮 紀子さま  江森氏が同書のための取材を始めたのは一七年六月。折しも、秋篠宮家の長女・眞子さんと小室圭さんの婚約内定をNHKがスクープした翌月のことだ。江森氏はそこから二二年一月まで、計三十七回にわたって秋篠宮を対面取材。そのため、同書での秋篠宮とのやりとりからは、混迷を極めた眞子さんの結婚問題について、その都度の秋篠宮の“本音”が滲む。 圭さんの母・佳代さん  中でも関係者が注目しているのが、一七年十二月に圭さんの母・佳代さんの金銭トラブルが報じられて以降の、圭さんに対する秋篠宮のお気持ちの移り変わりだ。 「秋篠宮さまは眞子さんの結婚後の昨年十一月の誕生日会見で、圭さんを『娘の夫』、『夫の方(ほ...

    1日前

    • 1 コメント
  • 上島竜兵(61)「孤独の774日」

    彼が敬愛した稀代のコメディアンがコロナで亡くなったのは、二年前の春。それからというもの、後輩たちと飲み明かすこともできずに、自宅で過ごす時間が増えていく。そして「死ぬ時は病院で」と語っていたはずが……。 芸風とは裏腹に繊細だった  五月十四日、山田邦子は本葬が始まる前に都内の葬儀場に駆け付けると、同い年の彼と対面した。赤いタキシードに、赤い蝶ネクタイ。芸人らしい“正装”で棺に納まっていた。 「今にも起きてくるんじゃないかというくらい血色が良くて、可愛らしい顔で眠っていました。『竜ちゃん、竜ちゃん』って呼んでみたけれど、やっぱり死んでいた。マジメだからね、竜ちゃん。コロナになってから、どこにも飲みに行ってなかったと思うんですよ。志村さんもいないしね。だからまっすぐ仕事から帰ってきて、一人で家で飲んでたのかなって。私の思う死因は飲み過ぎ(笑)。自分が死んだことも気付いていないんじゃないですか。今頃、あー、やっちゃったって慌ててますよ。そんな、おっちょこちょいなんですよ……竜ちゃんは」 取材に応じた山田邦子  その三日前の十一日未明、「ダチョウ倶楽部」の上島竜兵(本名・...

    1日前

    • 0 コメント

記事一覧
https://bit.ly/2mNwva5

ジャンル別に記事を読む
ニュース https://bit.ly/2oqCHoU
社会 https://bit.ly/2mKcdhE
国際 https://bit.ly/2pe4bP7
スポーツ https://bit.ly/2nG89Q3
エンタメ https://bit.ly/2p8TBsw
ジャニーズ https://bit.ly/2nF4Bxm
48グループ https://bit.ly/2pfccDt
坂道グループ https://bit.ly/2nJS6kj
コラム https://bit.ly/2mcOkzb

著者別に記事を読む
青木るえか https://bit.ly/2mcmzXn
阿川佐和子 https://bit.ly/2nMhsxw
飯島勲 https://bit.ly/2mXE9yL
伊集院静 https://bit.ly/2oqGtP6
伊藤理佐 https://bit.ly/2mXKFFL
春日太一 https://bit.ly/2nM1fIR
亀和田武 https://bit.ly/2oqGMJK
桑田佳祐 https://bit.ly/2QYIeyO
宮藤官九郎 https://bit.ly/2oqGVgg
沢部ひとみ https://bit.ly/2nM24Br
東海林さだお https://bit.ly/2nOQrtc
近田春夫 https://bit.ly/2nQYJ3L
橘玲 https://bit.ly/2mcpTlj
土屋賢二 https://bit.ly/2owVTlb
戸部田誠 https://bit.ly/2mi5M5q
林真理子 https://bit.ly/2mP1y5A
町山智浩 https://bit.ly/2mOsiTO
みうらじゅん https://bit.ly/2nPiM2U
柳家喬太郎 https://bit.ly/2mi6LCE
鷲田康 https://bit.ly/2mZVwyP

動画が見つかりませんでした。