• このエントリーをはてなブックマークに追加

チャンネルと同時入会でプレミアムが初月無料!(0円)

週刊文春デジタル記事一覧

  • 最新記事アクセスランキングほか|週刊文春からのお知らせ

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 最新記事アクセスランキング ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 「週刊文春」最新記事アクセスランキングです。 ◆第1位  熊田曜子 夫が明かす“不貞の証拠”「ママバッグに大人のおもちゃが」    https://ch.nicovideo.jp/shukanbunshun/blomaga/ar2027422 ◆第2位  西浦教授 内部告発70分「菅官邸は尾身提言を潰そうとした」    https://ch.nicovideo.jp/shukanbunshun/blomaga/ar2027424 ◆第3位  立川19歳ホテル惨殺犯 “訴訟魔”の父と動画への執着 180cmサッカー少年の転機は高校    https://ch.nicovideo.jp/shukanbunshun/blomaga/ar2027421 ◆第4位  JOC経理部長自殺 “五輪裏金”と補助金不正    https://ch.nicovideo.jp/shukanbunshun/blomaga/ar2027420 ◆第5位  カトパン お相手はあの「肉食アナ」の元カレだった!    https://ch.nicovideo.jp/shukanbunshun/blomaga/ar2027416 ◆第6位  小川彩佳(36)と離婚へ ベンチャー夫の呆れた一言    https://ch.nicovideo.jp/shukanbunshun/blomaga/ar2027414 ◆第7位  あなたが食べてる中国「汚染野菜」 あぶない品目リスト付き 業者が悪質手口を実名告白    htt...

    3日前

    • 0 コメント
  • いま話題の記事

    新着! 今週のスクープ ◆  西浦教授 内部告発70分「菅官邸は尾身提言を潰そうとした」 ◆  あなたが食べてる中国「汚染野菜」 あぶない品目リスト付き 業者が悪質手口を実名告白 ◆  熊田曜子 夫が明かす“不貞の証拠”「ママバッグに大人のおもちゃが」 ◆  立川19歳ホテル惨殺犯 “訴訟魔”の父と動画への執着 180cmサッカー少年の転機は高校 ◆  JOC経理部長自殺 “五輪裏金”と補助金不正 これまでの話題記事 ◆  〈徹底検証〉ワクチン遅れ 元凶は安倍晋三 回避するチャンスは4回あった ◆  ドンファン妻(25)キンプリ神宮寺勇太(23)に“隣人ストーカー” ◆  「私、もうダメ…」 深田恭子(38)と2人の男 5月中旬、深夜帰宅した彼女は床に倒れこんだ ◆  毎月、家に“脅迫状” 中日門倉コーチ失踪 泥沼ダブル愛人と“借金トラブル” ◆  朝日「五輪中止社説」社内バトル全内幕 「それならスポンサー降りろ」「そんなに論説はえらいのか」 ◆  「天皇に会わせろ」バッハよ、何様だ IOC委員は小誌に「菅が中止を求めても開催する」 ◆  「もう仕事はやめたい」田村正和の詫び状 ◆  実父初告白 新垣結衣の闇を救った星野源 ◆  セ...

    4日前

    • 0 コメント
  • 今週の『週刊文春デジタル2021年6月17日号』記事一覧

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━  今週の週刊文春デジタル・記事一覧 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ▼西浦教授 内部告発70分「菅官邸は尾身提言を潰そうとした」  ●「尾身会長は腹を切る覚悟」に西村大臣の“裏切り”  ●西浦教授「五輪の感染対策は甘すぎる」  ●菅の逆ギレ「専門家のせいで感染が広がった」  ●IOC副会長 小誌に「開催が正しい。皆幸福になる」 https://ch.nicovideo.jp/shukanbunshun/blomaga/ar2027424 ▼あなたが食べてる中国「汚染野菜」 あぶない品目リスト付き  業者が悪質手口を実名告白  ●「違反がバレると別の会社名で」 疑惑の業者を直撃   ●輸入業者の嘆き 残留農薬、カビ毒、ネズミの齧ったニンジン   ●違反トップ3は〈玉ネギ〉〈ブロッコリー〉〈ニンジン〉  ●輸入の53%が中国野菜も検査は1割だけ   ●行く先は〈ファミレスのサラダ〉〈牛丼の玉ネギ〉〈回転寿司のガリ〉 https://ch.nicovideo.jp/shukanbunshun/blomaga/ar2027423 ▼熊田曜子 夫が明かす“不貞の証拠”「ママバッグに大人のおもちゃが」 https://ch.nicovideo.jp/shukanbunshun/blomaga/ar2027422 ▼立川19歳ホテル惨殺犯 “訴訟魔”...

    4日前

    • 0 コメント
  • 西浦教授 内部告発70分「菅官邸は尾身提言を潰そうとした」

    「今の状況でやるのは、普通はない」。尾身会長の発言に菅首相は「なんで尾身さんが言うんだ」と苛立ちを募らせたという。水面下で続く菅官邸と専門家たちの“暗闘”。そうした中、厚労省アドバイザリーボードの一員でもある西浦教授が小誌に明かした事実とは――。  東京五輪の開会式まで残り約一カ月半、専門家たちが“決起”した。  六月二日の衆院厚労委員会。政府のコロナウイルス感染症対策分科会・尾身茂会長の口から飛び出したのは、こんな言葉だった。 「今の状況で(五輪を)やるというのは普通はない」  それまで尾身氏が公の場で五輪開催の可否という政策判断に踏み込むことはなかっただけに、発言は大きな波紋を呼んでいく。  さらに二日後の六月四日の衆院厚労委員会では、 「感染リスクについて近々、関係者に考えを示したい」  と、五輪の感染対策について、専門家たちによる独自の「提言」をまとめる考えを示したのだ。 五輪に危機感を抱く尾身会長  尾身氏の動きに猛反発したのが、菅官邸である。  同じ日、閣議後会見で田村憲久厚労相が「提言」について「自主的な研究の成果」と釘を刺したかと思えば、森山裕国対委...

    4日前

    • 4 コメント
  • あなたが食べてる中国「汚染野菜」 あぶない品目リスト付き 業者が悪質手口を実名告白

    かつて“毒菜”と呼ばれた中国からの輸入野菜。今も中国野菜はわが国の輸入量の過半数を占めている。残留農薬、カビ毒……現在の状況はどうか。取材の先に見えたのは相変わらず違反を繰り返す中国企業の巧妙な手口。あなたが口にする中国野菜は本当に大丈夫か。 「一昨年の十一月、国内の取引先の一社が、中国企業から納入したニンジン八十ケースを開けたんです。すると、ネズミがかじって黒く変色したものや、ビニール片、髪の毛のようなゴミが入っていた。現地農家と栽培契約した野菜を入れていたら、こんな品質の野菜が、検疫をすり抜けて日本に来ることはありません。  私は輸出した中国企業をよく知っていますが、品質の悪い野菜を日本へ入れる行為は許せない」  そう怒りを込めて語るのは、二十年以上、中国産野菜の輸入を手がける食品会社「LIU」(長崎県)の伊藤龍行社長(59)だ。 ネズミがかじり、異物の混入したニンジン。後ろは中国側の検疫書類の例  二〇〇〇年代初頭、「中国野菜の四七%に残留農薬」というショッキングな報道がされ、「毒菜(ドクチョイ)」とまで呼ばれた。  それゆえ日本人は中国産野菜の品質に敏感だが、...

    4日前

    • 0 コメント

記事一覧
https://bit.ly/2mNwva5

ジャンル別に記事を読む
ニュース https://bit.ly/2oqCHoU
社会 https://bit.ly/2mKcdhE
国際 https://bit.ly/2pe4bP7
スポーツ https://bit.ly/2nG89Q3
エンタメ https://bit.ly/2p8TBsw
ジャニーズ https://bit.ly/2nF4Bxm
48グループ https://bit.ly/2pfccDt
坂道グループ https://bit.ly/2nJS6kj
コラム https://bit.ly/2mcOkzb

著者別に記事を読む
青木るえか https://bit.ly/2mcmzXn
阿川佐和子 https://bit.ly/2nMhsxw
飯島勲 https://bit.ly/2mXE9yL
伊集院静 https://bit.ly/2oqGtP6
伊藤理佐 https://bit.ly/2mXKFFL
春日太一 https://bit.ly/2nM1fIR
亀和田武 https://bit.ly/2oqGMJK
桑田佳祐 https://bit.ly/2QYIeyO
宮藤官九郎 https://bit.ly/2oqGVgg
沢部ひとみ https://bit.ly/2nM24Br
東海林さだお https://bit.ly/2nOQrtc
近田春夫 https://bit.ly/2nQYJ3L
橘玲 https://bit.ly/2mcpTlj
土屋賢二 https://bit.ly/2owVTlb
戸部田誠 https://bit.ly/2mi5M5q
林真理子 https://bit.ly/2mP1y5A
町山智浩 https://bit.ly/2mOsiTO
みうらじゅん https://bit.ly/2nPiM2U
柳家喬太郎 https://bit.ly/2mi6LCE
鷲田康 https://bit.ly/2mZVwyP

動画が見つかりませんでした。