• このエントリーをはてなブックマークに追加

チャンネルと同時入会でプレミアムが初月無料!(0円)

記事 129件
  • 最新記事アクセスランキングほか|週刊文春からのお知らせ

    2020-08-28 18:00  
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━最新記事アクセスランキング━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━「週刊文春」最新記事アクセスランキングです。◆第1位 後継は菅「コロナ暫定政権」 安倍晋三 13年前の悪夢再び 潰瘍性大腸炎が再発した  http://ch.nicovideo.jp/shukanbunshun/blomaga/ar1937855 ◆第2位 こじるり〈小島瑠璃子(26)〉略奪愛  漫画家〈キングダム〉はアイドルとも泥沼「四角関係」  http://ch.nicovideo.jp/shukanbunshun/blomaga/ar1937854 ◆第3位 蓮舫(52)が三下り半 「ペット以下」夫の言い分  http://ch.nicovideo.jp/shukanbunshun/blomaga/ar1937850 ◆第4位 24時間テレビ 募金ランを持ち込んだ高橋尚子(48
  • いま話題の記事

    2020-08-27 05:00  
    新着! 今週のスクープ
    ◆  後継は菅「コロナ暫定政権」 安倍晋三 13年前の悪夢再び 潰瘍性大腸炎が再発した
    ◆ こじるり〈小島瑠璃子(26)〉略奪愛  漫画家〈キングダム〉はアイドルとも泥沼「四角関係」
    ◆ 高木ブーも惜しむ 志村けん「加藤茶との離別」〈連載第3回〉(週刊文春記者・西﨑伸彦)
    ◆ 蓮舫(52)が三下り半 「ペット以下」夫の言い分
    これまでの話題記事
    ◆  「腰が痛い」 壁に手を突き、ろれつも… 安倍「眠れない」 年内退陣Xデー
    ◆ 渡哲也(78) 裕次郎夫婦の呪縛と吉永小百合との悲恋
    ◆ 死の前夜も松岡茉優と話し込み… 三浦春馬「最後の現場」
    ◆ 「日本の財政は…」“殉職官僚”の音声、メール 財務次官・香川俊介の“遺言” (ジャーナリスト/帝京大学教授・軽部謙介)
    ◆ 高木ブ―、仲本工事が初めて語った 志村けん「全員集合」と下剋上〈連載第2回〉(週刊文春記者・西崎伸彦
  • 今週の『週刊文春デジタル2020年9月3日号』記事一覧

    2020-08-27 05:00  
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
     今週の週刊文春デジタル・記事一覧
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ▼後継は菅「コロナ暫定政権」
     安倍晋三 13年前の悪夢再び 潰瘍性大腸炎が再発した
     ●「ウッ」漏れる首相のうめき声 緊迫の総理専用車 
     ●薬が効かず白血球入れ替え 最終手段は大腸摘出 
     ●「俺の仕事は選挙管理内閣」 麻生太郎が洩らした本音 
     ●菅 派閥重鎮に挨拶 最側近はコネクト不倫補佐官 
     ●電撃退陣→党員投票なし総裁選で石破潰し計画
    https://ch.nicovideo.jp/shukanbunshun/blomaga/ar1937855
    ▼こじるり〈小島瑠璃子(26)〉略奪愛
     漫画家〈キングダム〉はアイドルとも泥沼「四角関係」
    小島が交際宣言した19歳年上の「キングダム」作者・原泰久氏。だが、二人が出会った時、彼には糟糠の妻と3人の子どもがいた。さらに
  • 後継は菅「コロナ暫定政権」 安倍晋三 13年前の悪夢再び 潰瘍性大腸炎が再発した

    2020-08-27 05:00  
    二週連続での慶応病院入り。「検査だ」と首相周辺は火消しに躍起だが、もはや永田町でそれを信じる者はいない。潰瘍性大腸炎の再発――第一次政権を終焉に導いた難病がまたも首相の心身を蝕んでいる。本当の病状、そしてポスト安倍を巡るキーマンの動きを追った。 
  • こじるり〈小島瑠璃子(26)〉略奪愛  漫画家〈キングダム〉はアイドルとも泥沼「四角関係」

    2020-08-27 05:00  
    小島が交際宣言した19歳年上の「キングダム」作者・原泰久氏。だが、二人が出会った時、彼には糟糠の妻と3人の子どもがいた。さらに交際宣言の直後、「許せないことがあった」「5日間ご飯食べられず」とつぶやく元アイドル。小島が「誹謗中傷」に釘を刺すと、「周りを傷つけたり不快にさせたことを棚にあげるのは、責任感なさすぎ」と応酬し――。 
  • 高木ブーも惜しむ 志村けん「加藤茶との離別」〈連載第3回〉(週刊文春記者・西﨑伸彦)

    2020-08-27 05:00  
    「全員集合」終了後、志村は天才肌の加藤茶と共に「ごきげんテレビ」をスタート。“座長”を務めた「だいじょうぶだぁ」も始まり、志村は芸人として黄金期を迎える。後輩タレントを率いる姿はいかりや長介を彷彿とさせた。だが、加藤との“別れ”が歯車を狂わせて行く。
     
  • 蓮舫(52)が三下り半 「ペット以下」夫の言い分

    2020-08-27 05:00  
    「(不倫は)全くない。つまらないでしょ(笑)」
     立憲民主党の蓮舫参院幹事長(52)は、ふっきれた表情で小誌にそう語った。 
  • 「キャスターもいいですね」 ハンカチ王子引退へ

    2020-08-27 05:00  
    「球団内では『さすがにこのままでは……』という空気が漂っている。オフを前に引退の“Xデー”が来るのではと、番記者たちも警戒を強めています」(スポーツ紙記者)
    “ハンカチ王子”こと北海道日本ハムファイターズの斎藤佑樹投手(32)が、今シーズン限りでユニフォームを脱ぐことになりそうだ。 
  • “天敵”が明かす 藤井二冠はどんだけ強いのか

    2020-08-27 05:00  
    「『藤井時代』がいよいよ始まるのかも知れません」
     そう語るのは他でもない、藤井聡太二冠(18)の師匠、杉本昌隆八段(51)だ。
     七月に棋聖位を獲得し、史上最年少タイトルホルダーになった藤井だったが、八月二十日、木村一基王位(47)に挑戦した七番勝負を四連勝で制し、瞬く間に“藤井二冠”になった。 
  • 24時間テレビ 募金ランを持ち込んだ高橋尚子(48)の懐事情

    2020-08-27 05:00  
     八月二十二日から放送された「24時間テレビ43」(日テレ系)で、恒例のマラソンに挑んだシドニー五輪金メダリストの高橋尚子(48)。「五キロ走ったら十万円募金する」という、肉体的にもお財布的にもキツい企画だったが――。