• このエントリーをはてなブックマークに追加

記事 161件
  • 最新記事アクセスランキングほか|週刊文春からのお知らせ

    2022-02-25 18:00  
    「週刊文春」最新記事アクセスランキングです。
  • いま話題の記事

    2022-02-24 05:00  
    新着! 今週のスクープ
    ◆ 小室圭さん 3つの爆弾 ビザの悪夢…試験合格でも5割の確率で米国退去
    ◆ 羽生結弦「消えた整体師」 「痛みの95%は魂から」体のメンテナンス担当が…
    ◆ 西郷輝彦 「がん未承認治療」と「最後の2日」
    ◆ 手越祐也「美容サロン」 従業員半数が去った“ブラック経営”
    ◆ 「小川彩佳」前夫が再び掟破り “白ビキニ”グラドルと深夜の密着合コン
    これまでの話題記事
    ◆ 「悠仁さまに競争を」秋篠宮「お受験迷走」〈筑附高進学をスクープした小誌だけが知る〉
    ◆ 岡山5歳“鍋虐待”死 内縁夫の“二重家庭” 本妻の告白60分
    ◆ 羽生結弦、断絶の五輪 去ったパートナーの苛立ち、リンク脇の男女との“冷たい距離”
    ◆ 高梨沙羅 悲運の陰に「カメラ」と「契約を反故」
    ◆ 〈スクープ撮〉“超人気芸人”EXITりんたろー。と「今年結婚する」“半同棲”グラドルの宣言
    ◆ 経安保のキーマン“内
  • 今週の『週刊文春デジタル2022年3月3日号』記事一覧

    2022-02-24 05:00  
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
     今週の週刊文春デジタル・記事一覧
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    《 特大ワイド スクープ表彰台 》
    金3、銀6、銅9個と冬季史上最多のメダルに沸いた北京五輪。スクープの現場でも、経済安保のキーマンに躍進する維新の最高幹部、元売れっ子俳優に元アイドルらが、様々な戦いを繰り広げている。表彰台に上るのは──。
    ▼小室圭さん「3つの爆弾」 ビザの悪夢…試験合格でも5割の確率で米国退去
     ●マンションの真下で銃撃事件 
     ●奥の手は眞子さん“専門家ビザ”
    https://ch.nicovideo.jp/shukanbunshun/blomaga/ar2081801
    ▼羽生結弦「消えた整体師」
     「痛みの95%は魂から」体のメンテナンス担当が…
    https://ch.nicovideo.jp/shukanbunshun/blomaga/ar20818
  • 小室圭さん「3つの爆弾」 ビザの悪夢…試験合格でも5割の確率で米国退去

    2022-02-24 05:00  
    “絶対に負けられない戦い”。二月二十二、二十三日の二日間にわたり、米ニューヨークで司法試験が実施。昨年七月に不合格となった小室圭さん(30)にとっては“背水の陣”である。ただ、合格したとしても、その行く手には「三つの爆弾」が待ち受ける――。 
  • 羽生結弦「消えた整体師」 「痛みの95%は魂から」体のメンテナンス担当が…

    2022-02-24 05:00  
    「足首はちゃんと休ませてあげようと思っています」
     北京五輪ラストの演技となるエキシビションも、痛み止めを飲みながら出場した羽生結弦(27)は、演技後に古傷をこう労った。
     ただ、北京のリンクサイドには、過去の二大会で羽生を痛みから救った“あの人”の姿はなかった。 
  • カーリング娘「秘録」

    2022-02-24 05:00  
    「順風満帆じゃなくて色々悩みながらやってきて、そういうのも乗り越えて、本当に頑張ってくれたと思います。あの子たちも、やっと帰って来られるんだなあって。去年の九月末にここ(北見市常呂町)を出てから、ほぼ半年ぶりかな」
     イギリスとの決勝戦を見届け、顔を覆って涙交じりに語ったのは、カーリング女子日本代表「ロコ・ソラーレ(LS)」の吉田知那美(30)、夕梨花(28)姉妹の母・富美江さんだ。
    「思い出すのは……トレーニングの取り組み方が変わったんですね。ジムだけでなく、常呂から(四十キロ先の)網走まで自転車で持久力を鍛えたり。草がボーボーで『もう少し整備してくれたら』なんて言っていました。いつだったか、知那美に『日本のカーリング界で誰もやったことのないことをやっているんだから、頑張りなさい』とLINEを送ったんです。返事は……『そだねー』だったかな(笑)」(同前) 
  • 大阪「コロナ死者急増」に吉村知事の言い訳《致死率は東京の3倍》

    2022-02-24 05:00  
    「連日、全国最多の死亡者数と報じられるので、吉村知事は次第にいら立ちを見せるようになりました」(大阪府担当記者)
     コロナによる死亡者数が全国最多の大阪府。二月十九日までの累計死者数は三千五百七十九人で、人口が一・五倍の東京の三千四百三十一人を上回っている。 
  • 学習院「同窓会」4000万不明瞭支出でドロ沼内紛(ジャーナリスト・西﨑伸彦)

    2022-02-24 05:00  
    「学習院にとって筑波大附属は、明治時代から各運動部が定期対抗戦を行なってきた好敵手で、その戦いを互いに“附属戦”、“院戦”と呼んできた。悠仁さまが因縁のライバル校に進学されることには、複雑な思いがあります」(学習院OB)
     秋篠宮家の長男、悠仁さま(15)の筑筑波大附属高校への進学のニュースに揺れる学習院。その足元では、知られざる内紛が持ち上がっていた。 
  • 自公に亀裂 公明が突き付けた鬼ノルマ文書

    2022-02-24 05:00  
    「いくら何でも酷いよね。相当焦ってるんだな」
     自民党の閣僚経験者は公明党が課した“鬼ノルマ”についてこう語る。
     
  • 闇営業に不倫 経済安保責任者が公言「女は非論理的な生物」

    2022-02-24 05:00  
    “闇営業と記者不倫”で経済安保法制準備室長を更迭された藤井敏彦内閣審議官(57)。聴取は庁舎内ではなく、民間の会議室を使って行われたこともあるが、実は闇営業先からも“更迭”されていた。