• このエントリーをはてなブックマークに追加

記事 218件
  • いま話題の記事

    2022-03-31 05:00  
    新着! 今週のスクープ
    ◆ プーチンを消せ バイデン直轄チーム、ロシア中枢に異変
    ◆ 4月末で供給停止も… 電気・ガス代の爆上げが来る
    ◆ マジンガーZ 水木一郎が小誌に宣言「Zをやめない」
    ◆ 小林麻耶「暴露」全内幕 神田沙也加が降臨と主張
    ◆ 「私は木下ほうかにレイプされた」 雲隠れに女優が新告発、NHKドラマ大混乱
    これまでの話題記事
    ◆ プーチン「核破滅」Xデーは4月末
    ◆ “不死鳥の男”ゼレンスキーの「弱点」「夫人」「睡眠時間」
    ◆ 愛子さま会見で発覚 眞子さん佳子さまの断絶
    ◆ 芸能界の「性加害」 名脇役はこうして若手女優を蹂躙した《被害者が連続告発》
    ◆ “一番体を張る芸人”天竺鼠・瀬下「前乗り大好き」不倫撮
    ◆ 《特集 ウクライナ侵攻「罪と罰」》プーチン「極秘ファイル」
    ◆ 《特集 ウクライナ侵攻「罪と罰」》フィギュア プルシェンコ「プーチン万歳の懐事情」
    ◆ 不倫男の前妻
  • 今週の『週刊文春デジタル2022年4月7日号』記事一覧

    2022-03-31 05:00  
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
     今週の週刊文春デジタル・記事一覧
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ▼プーチンを消せ バイデン直轄チーム、ロシア中枢に異変
     ●内部に亀裂 「造反候補」は諜報機関トップ
     ●暗殺を警戒 2月に秘書、ボディガードを入れ替えた  
     ●4月4日に返済不能 経済崩壊でエリート離反  
     ●既に始まったアメリカ“政権転覆作戦”
     ●宮殿、隠し子…プーチンが怖れたナワリヌイ文書
    https://ch.nicovideo.jp/shukanbunshun/blomaga/ar2088795
    ▼4月末で供給停止も… 電気・ガス代の爆上げが来る  
    https://ch.nicovideo.jp/shukanbunshun/blomaga/ar2088794
    ▼マジンガーZ 水木一郎が小誌に宣言「Zをやめない」 
    https://ch.nicovideo.j
  • プーチンを消せ バイデン直轄チーム、ロシア中枢に異変

    2022-03-31 05:00  
    生物・化学兵器、更には核兵器の使用をもちらつかせるプーチン。大量の民間人が犠牲になるような破滅的事態に陥ってしまうのか。だが、ロシア国内、そしてホワイトハウスでも独裁者排除に向けた極秘作戦が動き出した。 
  • 4月末で供給停止も… 電気・ガス代の爆上げが来る

    2022-03-31 05:00  
    「お客様にご対応しないといけないのに、私たちも事業停止を、発表当日に知らされたのです……」
     こう嘆くのは格安電気を新電力として供給する「エルピオ」の関係者だ。 
  • マジンガーZ 水木一郎が小誌に宣言「Zをやめない」

    2022-03-31 05:00  
     ロシアによるウクライナ侵攻支持の象徴として広がっている「Z」マーク。だが、日本で「Z」と言えば、あの男――。「アニメソング界の帝王」こと水木一郎(74)だ。 
  • 小原ブラス(29)が明かす「父」「飛び級」「マツコ」

    2022-03-31 05:00  
    「ホンマは政治的な発言なんかしたくないんです。でも、ウクライナの悲惨な映像を見ていたら『関係ないし』とは言えへんし。ロシア国内でプーチンに声上げる人を増やすために、まずは在日ロシア人たちに訴えていかないと」
     こう語るのは、在日ロシア人タレントの小原(こばら)ブラス(29)だ。 
  • 死体映像がリアルタイムに「スマホが変えた戦争」

    2022-03-31 05:00  
     窓ガラスは砕け散り、セダンの運転席には血まみれの高齢男性の姿が。助手席に回り込んでドアを開けると、妻と見られる女性が寄りそうようにして息絶えていた――。 
  • 小林麻耶「暴露」全内幕 神田沙也加が降臨と主張

    2022-03-31 05:00  
    かつてTBSのスターアナだった小林麻耶。だが、愛する妹の死、整体師との結婚を経て、まるで別人のように変わってしまった。かたや、麻耶から批判を浴びながらも沈黙を守る市川海老蔵。総力取材で小誌が掴んだのは――。 
  • 「私は木下ほうかにレイプされた」 雲隠れに女優が新告発、NHKドラマ大混乱

    2022-03-31 05:00  
    「女性の方々が心に深い傷を負ったことに間違いはございませんので、深くお詫び申し上げます」
     突如ツイッターでこう謝罪したのは、名脇役として活躍してきた木下ほうか(58)。小誌は先週号で木下から「性被害を受けた」という女優らの告発を報じたが、その後も木下からの被害を訴える声が続々と寄せられていた。 
  • 祝!「ドライブ・マイ・カー」 濱口監督元官僚の父が告白「愛読書は三国志だった小学生時代」

    2022-03-31 05:00  
    各国の映画賞を総なめにし、旋風を巻き起こした『ドライブ・マイ・カー』。米アカデミー賞4部門にノミネートされ、見事に国際長編映画賞に輝いた。映画製作の舞台裏と、若き監督、主演俳優たちの素顔を関係者が明かす。