• このエントリーをはてなブックマークに追加

今なら、継続入会で月額会員費が1ヶ月分無料!

夜ふけのなわとび 第1582回 林真理子「私のフジタ」
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

夜ふけのなわとび 第1582回 林真理子「私のフジタ」

2018-12-06 05:00
     カルロス・ゴーンさんにおめにかかったことがある。
     日産の社長に就任した頃、女性誌で対談したのだ。なにしろ通訳をとおしての会話であるから、盛り上がった、ともいえず、
    「日本の女性を、もっと起用する計画はないのか」
     などという予定調和的な話ばかり。しかしフランス風のサービスを身につけた方で、時々ユーモアを交えて話してくださり、印象はとてもいいものであったと記憶している。
     最近もちらっと、お食事している姿を見た。西麻布のイタリアンに行ったら、つい近くのテーブルで、白人の女性と二人、何やら楽し気に話していらしたのだ。
    「あら、お久しぶりですね」
     と言いたいところであるが、私のことなど憶えてもいないに違いない。
     そして今度の逮捕である。ゴーン氏が何をしたのか、まだよく理解出来ない。それよりも、ほとんどの人の胸に去来したのは、
    「一年間で二十五億の報酬なんて、いったい何に遣ったんだろう」
     ということであろう。 
    この記事は有料です。記事を購読すると、続きをお読みいただけます。
    入会して購読

    チャンネルに入会して、購読者になればこのチャンネルの全記事が読めます。

    入会者特典:当月に発行された記事はチャンネル月額会員限定です。

    ブログイメージ
    週刊文春デジタル
    更新頻度: 毎週水,木曜日
    最終更新日:2018-12-18 22:38
    チャンネル月額: ¥864 (税込)

    チャンネルに入会して購読

    ニコニコポイントで購入

    この記事は月額会員限定の記事です。都度購入はできません。

    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。