• このエントリーをはてなブックマークに追加
ツチヤの口車 第1100回 土屋賢二 「仕事に関する七つの法則」
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

ツチヤの口車 第1100回 土屋賢二 「仕事に関する七つの法則」

2019-06-13 05:00
     小学校では、仕事算や植木算などの問題を解かされる。たとえばこうだ。
    「半径八十メートルの池のまわりに木を二人が五メートルおきに植えようとしています。Aさんは一日に五本植えますが、五日に一日サボり、Bさんは一日に四本植えますが、三日に一度は病欠し、五年に一回忌引きをとります。二人が同時に逆回りに植えて行くと、池の水を全部抜くのに何日かかるでしょうか」
     こういう問題のせいで算数が嫌いになった人も多いだろう。わたしは植木と仕事が嫌いになった。
     
    この記事は有料です。記事を購読すると、続きをお読みいただけます。
    入会して購読

    チャンネルに入会して、購読者になればこのチャンネルの全記事が読めます。

    入会者特典:当月に発行された記事はチャンネル月額会員限定です。

    ブログイメージ
    週刊文春デジタル
    更新頻度: 毎週水,木曜日
    最終更新日:2019-07-17 17:43
    チャンネル月額: ¥864 (税込)

    チャンネルに入会して購読

    ニコニコポイントで購入

    この記事は月額会員限定の記事です。都度購入はできません。

    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。