• このエントリーをはてなブックマークに追加

今なら、継続入会で月額会員費が1ヶ月分無料!

飯島 勲の激辛インテリジェンス 第279回「盟友・熊沢英昭さんへ」
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

飯島 勲の激辛インテリジェンス 第279回「盟友・熊沢英昭さんへ」

2019-06-13 05:00
     大ショックだぜ。元農水事務次官の熊沢英昭容疑者が長男を包丁で刺し、殺人容疑で送検された一件よ。絶対許されない行為だけど、一刀両断にはできないな。
     小泉純一郎内閣時代、BSE(牛海綿状脳症)の問題で、輸入牛肉の安全・安心を巡る大混乱が起きただろ。当時の農水省で対応に奔走したのが熊沢次官でね。
     責任を一身に背負ってもらうため、内閣として次官更迭の体裁を取ったのよ。
     でも行政手腕は高く評価してたからね。同じ小泉内閣で、駐チェコ大使に任命して赴任してもらった。農水省高官として初めての大使起用だったけど、もともと国際派だから大活躍でさ。
     大物次官OBとして定期的に食事したりする間柄で、六月にも会食の予定があったわけよ。家庭内暴力などで苦悩を抱えてるなんて素振りもなくてさ。何とか孤独からはい出して、一言相談して欲しかったぜ。
     
    この記事は有料です。記事を購読すると、続きをお読みいただけます。
    入会して購読

    チャンネルに入会して、購読者になればこのチャンネルの全記事が読めます。

    入会者特典:当月に発行された記事はチャンネル月額会員限定です。

    ブログイメージ
    週刊文春デジタル
    更新頻度: 毎週水,木曜日
    最終更新日:2019-06-15 21:26
    チャンネル月額: ¥864 (税込)

    チャンネルに入会して購読

    ニコニコポイントで購入

    この記事は月額会員限定の記事です。都度購入はできません。

    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。