• このエントリーをはてなブックマークに追加
THIS WEEK【社会】自殺志願者を募った池袋殺人 犯人が執筆した「死への脚本」
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

THIS WEEK【社会】自殺志願者を募った池袋殺人 犯人が執筆した「死への脚本」

2019-09-26 05:00
     本人は「女性から殺してほしいと頼まれた。手で首を絞めた」と供述しているという。東京・池袋のホテルの客室で江東区南砂の無職、荒木ひろみさん(36)が殺害された事件。警視庁は九月十八日、埼玉県入間市の大東文化大四年、北島瑞樹容疑者(22)を殺人の疑いで逮捕した。
     警視庁担当記者の話。
    「荒木さんは十二日夕方、一緒に住む両親に『病院に行く』と告げて家を出た後、手足を縛られ、布団圧縮袋とシーツにくるまれた遺体となってホテルで見つかりました。目立った外傷はなく、わいせつ目的は確認されていない。防犯カメラにはキャリーケースを持った男の姿が映っており、捜査一課は周辺のカメラ映像をたどって北島を特定しました。袋などは事前にスーパーで購入し、殺害方法を携帯で検索した形跡もあり、計画的な犯行が疑われます」
     
    この記事は有料です。記事を購読すると、続きをお読みいただけます。
    入会して購読

    チャンネルに入会して、購読者になればこのチャンネルの全記事が読めます。

    入会者特典:当月に発行された記事はチャンネル月額会員限定です。

    ブログイメージ
    週刊文春デジタル
    更新頻度: 毎週水,木曜日
    最終更新日:2020-01-17 18:00
    チャンネル月額: ¥880 (税込)

    チャンネルに入会して購読

    ニコニコポイントで購入

    この記事は月額会員限定の記事です。都度購入はできません。

    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。