• このエントリーをはてなブックマークに追加
享年84「ウソをつかれても幸せ」 野村克也の「最悪で最高な結婚」
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

享年84「ウソをつかれても幸せ」 野村克也の「最悪で最高な結婚」

2020-02-13 05:00
    「一月二十一日の金田正一さんのお別れ会で挨拶したのが最後でした。車イス姿で、後頭部にタンコブ二つ分のむくみがあったので、『大丈夫か』と声を掛けたら、『おお』って答えていましたが、最近はあまり外出もされていなかったみたいです」(元巨人の張本勲氏)
     二月十一日未明、戦後初の三冠王に輝いた名捕手で、監督として三度の日本一を成し遂げた野村克也氏(84)がこの世を去った。奇しくも死因は最愛の妻だった沙知代夫人(享年85)と同じ虚血性心不全だった。
     
    この記事は有料です。記事を購読すると、続きをお読みいただけます。
    入会して購読

    チャンネルに入会して、購読者になればこのチャンネルの全記事が読めます。

    入会者特典:当月に発行された記事はチャンネル月額会員限定です。

    ブログイメージ
    週刊文春デジタル
    更新頻度: 毎週水,木曜日
    最終更新日:2020-02-14 18:00
    チャンネル月額: ¥880 (税込)

    チャンネルに入会して購読

    ニコニコポイントで購入

    この記事は月額会員限定の記事です。都度購入はできません。

    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。