• このエントリーをはてなブックマークに追加
安倍首相「大物秘書」が立ちションで連行された!
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

安倍首相「大物秘書」が立ちションで連行された!

2020-02-13 05:00
  • 1
 暦の上では立春だが、身を刺すような寒さが深まった二月四日の午後九時頃。東京・千代田区永田町の首相官邸付近で、事件が起きた――。
 官邸と衆議院第一議員会館の間にある坂道で、七十歳くらいの男が、口にタバコをくわえて、立ちションしていたのだ。
 
この記事は有料です。記事を購読すると、続きをお読みいただけます。
入会して購読

チャンネルに入会して、購読者になればこのチャンネルの全記事が読めます。

入会者特典:当月に発行された記事はチャンネル月額会員限定です。

ブログイメージ
週刊文春デジタル
更新頻度: 毎週水,木曜日
最終更新日:2020-02-14 18:00
チャンネル月額: ¥880 (税込)

チャンネルに入会して購読

ニコニコポイントで購入

この記事は月額会員限定の記事です。都度購入はできません。

×
 安倍さんの周りの失態というか、あらゆることをチクるように報道する姿勢はこれは公益にかなっているのだろうか。ただの印象操作ではないのか。それでも辞めさせられないのはそのチクリや嫌がらせが国民に受け入れられていない証拠であろう。
 頭の腐った鯛で見られた安倍さんのイライラはもう首相など辞めたくなっているのではないかと思えた。立小便が記事になるのか、立小便しか記事が無いのか。政治部デスクは自分の能力を疑った方が良いと思う。安倍さんは完全ではないし、最近の政策は左派の部分を取り入れ過ぎたために自己矛盾も起こしている気がする。ただ、今、他に誰かいるか。日本人の劣化はどうしようもないのだが、特にマスコミや政治家のそれが問題なのだ。
6日前
コメントを書く
コメントをするには、
ログインして下さい。