• このエントリーをはてなブックマークに追加
ポップス歌手の耐えられない軽さ 第8回 桑田佳祐「日本のロック、舐めんなよ!!」
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

ポップス歌手の耐えられない軽さ 第8回 桑田佳祐「日本のロック、舐めんなよ!!」

2020-02-27 05:00
     もう昨年の事になりますけど、またひとつ、巨星が逝ってしまわれました。
     そう、“昭和の歩く日本刀”こと、内田裕也さんのことであります!!
     僕らがサザンオールスターズでデビューする以前の、一九六〇年代から七〇年代にかけて、我々よりも上の世代に「トンガリまくった日本人」の一群がおられました。横尾忠則さんや、オノ・ヨーコさん、それに内田裕也さんといった“触ると大怪我しそうな”お歴々であります。
     まぁ、カッコいい……と言うか、アブナイというか、そのアートな強面(こわもて)ぶり、腹をくくった壊れっぷりが、まるで「ニッポンを背負って」闘っておられるような、誇り高き方々でした。
     でも、裕也さんには、ずいぶん前にご挨拶させて頂いたことがあります。
     
    この記事は有料です。記事を購読すると、続きをお読みいただけます。
    入会して購読

    チャンネルに入会して、購読者になればこのチャンネルの全記事が読めます。

    入会者特典:当月に発行された記事はチャンネル月額会員限定です。

    ブログイメージ
    週刊文春デジタル
    更新頻度: 毎週水,木曜日
    最終更新日:2020-03-27 18:00
    チャンネル月額: ¥880 (税込)

    チャンネルに入会して購読

    ニコニコポイントで購入

    この記事は月額会員限定の記事です。都度購入はできません。

    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。