• このエントリーをはてなブックマークに追加
THIS WEEK【政治】「誤字の女王」福島瑞穂が社民党の顔に再登板の裏側
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

THIS WEEK【政治】「誤字の女王」福島瑞穂が社民党の顔に再登板の裏側

2020-02-27 05:00
     社民党は二月二十二日、無投票で福島瑞穂参院議員(64)を再び党首に選出した。福島氏は初代・村山富市氏、二代目・土井たか子氏の後を継ぎ、二〇〇三年から党首を務めていたが、一三年の参院選惨敗で辞任。七年ぶりに「党の顔」に復帰した格好だ。かつてはテレビ討論などで活躍した、“社民党唯一の有名人”。宮崎訛りの独特のイントネーションで安倍政権を追及する姿は、党首を降りて以降も健在だった。 
    この記事は有料です。記事を購読すると、続きをお読みいただけます。
    入会して購読

    チャンネルに入会して、購読者になればこのチャンネルの全記事が読めます。

    入会者特典:当月に発行された記事はチャンネル月額会員限定です。

    ブログイメージ
    週刊文春デジタル
    更新頻度: 毎週水,木曜日
    最終更新日:2020-04-02 05:00
    チャンネル月額: ¥880 (税込)

    チャンネルに入会して購読

    ニコニコポイントで購入

    この記事は月額会員限定の記事です。都度購入はできません。

    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。