• このエントリーをはてなブックマークに追加
兜町の風雲児 中江滋樹が家賃5万アパートで焼死するまで
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

兜町の風雲児 中江滋樹が家賃5万アパートで焼死するまで

2020-02-27 05:00
     利根川水系の支流に臨む葛飾区の住宅街に建つ築二十七年の木造アパート。その二階の角部屋から火の手が上がったのは二月二十日午前八時十五分頃のこと。焼け跡から見つかったのは、かつて“兜町の風雲児”と呼ばれた中江滋樹氏(66)の変わり果てた姿だった。
     
    この記事は有料です。記事を購読すると、続きをお読みいただけます。
    入会して購読

    チャンネルに入会して、購読者になればこのチャンネルの全記事が読めます。

    入会者特典:当月に発行された記事はチャンネル月額会員限定です。

    ブログイメージ
    週刊文春デジタル
    更新頻度: 毎週水,木曜日
    最終更新日:2020-04-03 18:00
    チャンネル月額: ¥880 (税込)

    チャンネルに入会して購読

    ニコニコポイントで購入

    この記事は月額会員限定の記事です。都度購入はできません。

    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。