• このエントリーをはてなブックマークに追加
コロナ感染力「知っておくべき」10 潜伏期間と無症状の違い/満員電車の危険度
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

コロナ感染力「知っておくべき」10 潜伏期間と無症状の違い/満員電車の危険度

2020-04-09 05:00
    Q1 新型コロナウイルスの、真の感染力は?

     一人の感染者がうつす人数の目安――基本再生産数(アールノート)という指標がある。麻疹は十二~十八、SARSは二~四、季節性インフルエンザなら一~二。
     現状、新型コロナウイルスのアールノートは二~三とされており、一人の感染者が平均して二~三人にうつす程度の感染力を持っていることになる。
     これをどう評価すべきか。自治医科大学附属病院感染制御部長の森澤雄司医師が解説する。
    「アールノートは、疾患の全貌が明らかになってくると大体の数字が定まりますが、新型コロナウイルスはまだ全てが分かっているわけではない。今のところ『インフルエンザと同程度か少し強いくらい』という印象です。どういう対策を取るかによって、アールノートは変わってきます」
     つまり、一人一人の不要不急の外出を控える心がけで数値は下がる。逆に特殊な状況下、たとえばクルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス号」の発生初期のアールノートは、十四・八だったとする報告もある。

    Q2 空気感染はしない、という理解でよいのか。
     
    この記事は有料です。記事を購読すると、続きをお読みいただけます。
    入会して購読

    チャンネルに入会して、購読者になればこのチャンネルの全記事が読めます。

    入会者特典:当月に発行された記事はチャンネル月額会員限定です。

    ブログイメージ
    週刊文春デジタル
    更新頻度: 毎週水,木曜日
    最終更新日:2020-05-29 18:00
    チャンネル月額: ¥880 (税込)

    チャンネルに入会して購読

    ニコニコポイントで購入

    この記事は月額会員限定の記事です。都度購入はできません。

    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。