• このエントリーをはてなブックマークに追加
「安倍首相答弁と改ざんは関係ある」財務省幹部音声入手 赤木さん妻「現場の悲鳴を聞いてほしい」 (大阪日日新聞記者・相澤冬樹)
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

「安倍首相答弁と改ざんは関係ある」財務省幹部音声入手 赤木さん妻「現場の悲鳴を聞いてほしい」 (大阪日日新聞記者・相澤冬樹)

2020-04-09 05:00
  • 3
「私や妻が関係していたなら、総理も議員も辞める」。自殺した近畿財務局職員・赤木俊夫さんの「遺書」公開の後も、自身の答弁が、公文書改ざんの原因となったことを、安倍首相は、財務省の「調査報告書」を盾に否定し続けている。しかし、報告書をまとめた財務省秘書課長が赤木さん妻に「真相」を――。 
この記事は有料です。記事を購読すると、続きをお読みいただけます。
入会して購読

チャンネルに入会して、購読者になればこのチャンネルの全記事が読めます。

入会者特典:当月に発行された記事はチャンネル月額会員限定です。

ブログイメージ
週刊文春デジタル
更新頻度: 毎週水,木曜日
最終更新日:2020-05-29 18:00
チャンネル月額: ¥880 (税込)

チャンネルに入会して購読

ニコニコポイントで購入

この記事は月額会員限定の記事です。都度購入はできません。

×
 今この時世にこんな記事書いてる、相沢と文春の頭と感覚を疑う。2月のコロナ大変な時に、森友、桜だけの質問をしていた馬鹿野党(立憲、国民、共産党)と同じだ。それともその勢力の手先か。そのくせ政府の対応が遅いだと、隣の悪魔の大陸国家にでも行って無責任に言いたい放題やったら。即拘束、拷問、死刑で闇に葬られるのが落ちだ。
1ヶ月前
×
 針小棒大、こじつけの安倍攻撃ありきの記事。
財務省幹部は赤木氏妻に「マスコミと野党のせい」と繰り返し繰り返し説明しているのに、それについては何のコメントもせず、というか全く無視して無かったことにして、無理矢理聞き出した「そういう意味では、ちょっと間接的ですけども、関係がなかった、ということもない、と思いますね」という言葉を勝手に「安倍首相答弁と改ざんは関係ある」とこじつけて雑誌の広告トップに使う。

雑誌広告のトップや文春オンラインに安倍攻撃の言葉を載せることが最大の目的で、デマ雑誌とデマ記者は、記事において、読者なんて簡単に騙せる、と完全に馬鹿にしてしている。
この武漢ウイルス禍中でもこんなデマ記者のデマ記事をトップに載せ続ける週刊文春は、反日売国マスコミの姿を良く現している。
1ヶ月前
×
yuzoさんたちは文春がよほどきらいみたいだけど、まああの時の事は
与党の対応が非常にまずかった所為でもあるけれど、いまこの時期に
取り上げるのはちょっとねえ、と思います。
私は森友、桜、選挙違反問題なんか、この2月3月ごろに多くの時間を
割いて、枝葉末節に下らない質問と答えを毎日繰り返し聞かされる国民の
身になってみれば、あの頃にもっと真剣にコロナ問題に取り組んでいれば、
今頃はもう少し穏やかな暮らしができただろうに。
もっと安倍首相に本来の仕事をさせてやってほしいと思うのは私だけでは
ないと思います。
台湾のようにすっきりと終わりが見えてただろうに。と悔しくてなりません。
労働単価の特別高い人々の会議にしてはあまりにも値打ちがなさ過ぎた。
あの時間を野党に返してもらいたいと思う一人です。
私の支持政党はその時のリーダーなどで時々変わりますが、このことのため
に二度とくだらん野党に寝返らないぞ、と心に決めています。

1ヶ月前
コメントを書く
コメントをするには、
ログインして下さい。