• このエントリーをはてなブックマークに追加

チャンネルと同時入会でプレミアムが初月無料!(0円)

ポップス歌手の耐えられない軽さ 第30回 桑田佳祐「日本じゃ何でも『道』になる」
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

ポップス歌手の耐えられない軽さ 第30回 桑田佳祐「日本じゃ何でも『道』になる」

2020-08-06 05:00
     柔道、剣道、合気道。茶道、華道にエロ道、任侠道、カラオケ道、フェリーニの『道』なんていうものまで。
     日本人の「道」好きは、ホントに筋金入りである。何でも「道」にしておいた方が、どこか安心出来るというものか?
     ま、いかにも「極めてる」感じがするもんね、「道」を説いたり、それに従っている方がラクっていうか。

    その(1)【ポンタさんのドラム道】
     かつて私もよく演奏でご一緒させて頂いた、日本が誇る名ドラマー、村上“ポンタ”秀一さん
     彼の演奏はおろか、生き様や楽器に対する態度もまた、「ポンタ道」「ドラム道」を追求してやまないと思えるものだった。 
    この記事は有料です。記事を購読すると、続きをお読みいただけます。
    入会して購読

    チャンネルに入会して、購読者になればこのチャンネルの全記事が読めます。

    入会者特典:当月に発行された記事はチャンネル月額会員限定です。

    ブログイメージ
    週刊文春デジタル
    更新頻度: 毎週水,木曜日
    最終更新日:2020-09-18 18:00
    チャンネル月額: ¥880 (税込)

    チャンネルに入会して購読

    ニコニコポイントで購入

    この記事は月額会員限定の記事です。都度購入はできません。

    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。