• このエントリーをはてなブックマークに追加

チャンネルと同時入会でプレミアムが初月無料!(0円)

「観光利権疑惑」二階・菅の 英国人“指南役”を直撃 二階(81)が牛耳る菅(71)「談合政権」の急所を撃つ
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

「観光利権疑惑」二階・菅の 英国人“指南役”を直撃 二階(81)が牛耳る菅(71)「談合政権」の急所を撃つ

2020-09-03 05:00
  • 9
衝撃の首相退陣表明の夜、二階氏は番記者たちを前に高笑いしていた。翌日から一気に勝負手を打ち、五派閥の雪崩現象を引き起こした老獪な幹事長と、彼を続投させてタッグを組む菅“新総理”。だが、令和の新政権には、危うい「急所」があちこちに垣間見えるのだ。
 
この記事は有料です。記事を購読すると、続きをお読みいただけます。
入会して購読

チャンネルに入会して、購読者になればこのチャンネルの全記事が読めます。

入会者特典:当月に発行された記事はチャンネル月額会員限定です。

ブログイメージ
週刊文春デジタル
更新頻度: 毎週水,木曜日
最終更新日:2020-10-23 18:00
チャンネル月額: ¥880 (税込)

チャンネルに入会して購読

ニコニコポイントで購入

この記事は月額会員限定の記事です。都度購入はできません。

×
 なんか迫力のない記事だな。安倍さんがいなくなって、政治部デスクは困ってるのかな。上脇教授はこんな人です。
  https://ja-jp.facebook.com/hiroshi.kamiwaki.7
1ヶ月前
×
週刊文春が一番触れたくない話題は、「安倍ロス」や、世界の首脳達や世界のマスコミからの安倍賛辞。
過去の安倍中傷記事の悪事がバレるから。
1ヶ月前
×
 石破の世論調査での数字が34%以上で一番の首相候補として人気だったのは繰り返し、しつこい程報道されている。その時の共同通信の調査の最後にあったのが安倍内閣支持率で実は20%以上も上がって56%以上だったことは殆ど報道されていない。不支持率もぐんと下がって35%以下になってしまった。NHKも全く報道していない。地方の老人なんかNETをやらないから35%の支持しかなくて安倍さん人気が無かったんだろうなんて思わされてるだろうな。これがマスコミや左翼、文春が蛇蝎の如く嫌っていた安倍さんの本当の支持率だよ。こんな辞めると言った瞬間に気付いて「やばい」と思ったのが真実だよ。マスコミ、野党、反安倍の印象操作やミスリードは本当にひどいもんだったのだ。それでも国民は真実を見ていたのだろう。

 その結果が分かっているのにNHKの特番では支持34%、不支持46%のグラフを大写しで出していた。日経の調査でも共同と殆んど同じ急激な支持率アップの結果が出ている。こういうのを報道しない自由と言い、フェイクニュースと言うのだよ。真実を報道したと言い訳するだろうが、一番新しい真実を報道しないのは捏造に近いというのだよ。しかもそれを知っててわざとやるからより悪質。

文春もその真実を報道したら、する良心が有れば救いがあるのだろうけどやはり無理か。プチ鹿島とか菅野朋子とか相沢なんかを使っているようでは朝日新聞と一緒に埋もれていくだけか。ハンギョレ新聞、中央、朝鮮日報何かと繋がっているようでは売国、反日のそしりを免れまい。イデオロギーや共産主義の嘘っぽい理想や呪縛から離れて、一次資料や時系列ごとの事実を丹念に追って行けば、韓国側の言っている事など嘘とこじつけ、ファンタジーだとすぐにわかる筈なのだが。中共も朝鮮半島の人達は遡及法が好きだが、そんなのは中華思想の中だけで通用するとんでもない事。

日本と言う国、文化、その歴史にどうしてあれだけの憎しみと憎悪を持てるのか、その側の勢力に問いたいものだ。昔の連合赤軍、京浜安保共闘のように「ハイジャック」して北朝鮮にでも行けば。田宮か誰か知らないけれど、その子供は革命の戦士として斎藤まさしや山本太郎などと関係を持ち、北から戻って日本で暮らしているのだと聞く。以前、武蔵野市かどっかの市議に立候補したそうだ。落選だったらしいが、それに6,000万くらいの寄付をしたのが菅直人だよ。スパイ罪のない日本は北朝鮮や韓国、中共などのやくざ、反社会国家のやりたい放題だ。それに加担している左翼、マスコミ、野党、この文春も含めて一体何が不満なのだ。今の日本と比べて何処にそれよりいい国があるというのだ。世界を、目を開けて良くみろと言いたい。
1ヶ月前
×
>>3
え、という事はYUZOさんは石破さんを支持してるってこと?
私も石破さんしかないと思っています。実は私は自民党員です。
その理由は総理大臣の選挙に少しでも参加できるからですが、今回は
できないので残念です。地方の党員の投票があれば結果は変わるでしょうね。
1ヶ月前
×
 石破を私は全く支持していません。党員選挙も必要ないと思っています。大体、緊急時には両院議員総会で決するのがルールです。勘違いして欲しくないのは、日本は議院内閣制で大統領制ではないという事です。何か、そこの所をわざと間違えているのではないかと言う感じがします。誰を支持するのも個人自由ですが、自民党員の間では石破は全く支持されてないと思います。虎ノ門ニュースのアンケートでは石破の支持は0.1%です。私の言いたいのは共同通信の石破の支持34%は自民党員でもない、野党、左翼マスコミ支持者の数字だという事です。総裁選は自民党の代表を決める選挙で他党は関係ないのです。立憲の代表選に党員以外誰が投票できるのですか。しかも、その選挙も両院議員の間で行われます。勿論、自民党総裁は即首相に結び付きますから国民的関心事であることは理解できますが。

石破を支持しない、或いは絶対にさせていけない理由は今迄もコメントに書いてきました。自民党員でありながら野党の出した内閣不信任案に賛成し離党して小沢について行った。それは信念だからそれでいいが、しかし何故かつらっと出戻った。麻生首相の時農水大臣だったが、財務大臣の与謝野と一緒に麻生さんに辞めろと迫った。派閥は悪だと偉そうに言っていたのに何時の間にしれっと派閥を作った。しかし19人しか集まらず人望が全くない。顔が悪い、気持ち悪い(これは私的好き嫌いだから無視していいです)。最後に彼の経済音痴と言うか、無策と言うより愚かだと断言する例を挙げよう。

彼は「株高は株を持っていない人には何の関係もない」と述べたことだ。株高になって損をする人は一人もいない。株を持っていようといまいとだ。何故なら年金ファンドは株で運用されている。実際はGPIFであるが株が上がれば年金財源が増える、これは全国民に利益がある。株が上がれば会社の利益が上がる、それは従業員に必ず良い影響を与える。株でもうけた人は消費をするから、飲食、旅行業界の景気が良くなる。つまり株高は全体に良い影響しか与えない。株が下がればその逆で良い事など全くない。石破が株をやっているかどうか知らないが、こんな資本主義のイロハも知らず、株でもうけた人への嫉妬しか知らない、持ってない人の意見を代弁していたとすれば、国家は滅びる。これすなわち社会主義者の言い分で、社会は貧しくなるしかない。

社会を自由にすれば格差は広がる。自由にし無ければ社会全体が貧しくなる。私はそのバランスが一番大事だと思っており、どちらかと言うと自由にして全体が豊かになる方に向けるべきだと思っている。左翼野党はどちらかと言うと格差を無くす方に重点を置いているが、これでは間違いなく社会全体が貧しくなって行く。日本がこの数十年貧しくなって行ったのはこの方向に向いていたからだ。岸田も石破もこの方向であるのは間違いない。自民党も全体は左傾化しているのだ。

自由も幸せも自分で勝ち取るものだ。平和も自由も豊かさも幸せも国が保証してくれると皆勘違いしている。学校でもそう教えられた無気力な夢もないそう信じた憐れな自堕落な若者が底辺に落ちていくのだ。世界を見て欲しい。それでも食うものが無い状況の日本など考えられない事のなんと幸せな事か。ワクチンも全て国がくれるのだと。災害にあっても全て国が援助してくれるのだと。どんなに豊かな国にあっても自助努力をしないものは、間違いなく底辺に落ちていくのは世の道理であろう。それに気付く所からかなり離れてしまった日本に未来はもうないのかもしれない。海外旅行をしても何にも見ていない、見ない国民に希望はあるのだろうか。

1ヶ月前
×
あ、そうでしたか。そうですよね。でも私の知人は支持は自民党だけど、石破さんを応援している人が多いですよ。
株価の上昇はありがたいけど、菅さんはどんな、秘策を持っているのでしょうか?教えてください。
1ヶ月前
×
こんな風にこのコメント欄を使用していいのか分かりませんが、お答えします。石破さんを応援するのは夫々の人の自由であり、みな考えは違うので当然だと思います。人は完全ではないので、間違いや欠点のない人はいません。ただ、石破氏は習近平の国賓訪問を中止するのは「招いておいて無礼だ」と言う考えを述べましたが、これは違うと思います。中共の現在やっている事、これからやろうとしている事は自由、平等、民主、法治、人権と言う我々の今持っている価値観とは全く違います。意見の違う人とは話し合わなければ解決しないと、まるで金科玉条の如く左の人達は言ってきましたが、中共に話し合いが通じると思いますか。もし通じるなら現在の日中間の問題など存在していません。イランやISなどの教条的イスラム教の人達に対しても同じです。宗教の苛烈さを日本人は良く分かっていません。現在の後継総裁候補者が分かっているとも思えません。石破氏の問題についてNETではこのように言っています。もしよければご覧ください。
   https://www.youtube.com/watch?v=uCmBR4YYSIU

総裁選の事ですが、石破さんの芽は全くありませんが、菅さんか岸田さんかはまだどっちに転ぶか分かりません。菅さんが優勢であることは確かですが、幹事長留任をめぐって二階派と麻生派、細田派の連合軍の戦いがあります。岸田さんの密室政治的なにおいがする発言は引かれ者の小唄的マスコミ迎合の感じがしますが、二階派を取り込み他の切り崩しが進めば、逆転の可能性がゼロとは言えないのです。自民党内の若手やマスコミが密室政治とか言ってますが、密室と言うのは中共やロシア、ベラルーシなどの独裁国家の政治手法を言うと思います。もしこれを密室政治と言うなら立憲民主党の代表者選びも同じです。共産党の志位委員長など選ばれた経緯も不明ですし、大体選挙など行われていません。人を貶めるために為にする報道をする、日本のマスコミの問題は本当に深刻だと思います。

長々と前置きを述べましたが、菅さんは中間管理職、調整の人であり政策などないと思います。他の二人を見ても国家観を持っている人はいないと思います。菅さんはただ、淡々と政治をこなし、一年間の残余の任期を全うするそれでいいと思います。来年の9月にはフルスペックの総裁選が行われます。その時にはもっと新鮮な新しい人が出ることを期待しています。

来年の総裁選で私が総理として望むのは、日本と言う国に対する国家観を持っている人、男系天皇を守る人、福祉が国家予算を圧迫しバランスが悪くなっている現在福祉で国は守れないと考え憲法改正に熱意を持っている人、中共的価値観を排除する人、原発推進論者、背が高く、ある程度ルックスのいい人です。私が考えている今後の候補者は萩生田文科大臣、西村経済再生担当大臣です。その点で河野、小泉議員などは論外であり、現在の三候補も全く当て嵌まりません。しかしそれが現実の政治です。それだけ安倍さんが優れていたという事でしょう。それだけにあれだけヒステリックに左翼、野党、マスコミが彼を貶めるために卑劣な手をこれでもかと使っていたのでしょう。それに迎合し、騙された国民はこれからそれなりに責任を取らされるという事です。今や、朝日新聞でさえ彼の成果を認めているのですから。
1ヶ月前
×
お答えありがとうございます。ご自分でも書かれていますが、この欄を使ってYUZO塾が開かれていることはたしかで、面白いですね((笑)でもほんとのところ文春さんの本文より先のYUZOさんを開く自分がおかしいです。文春さんが苦笑いでしょうね。半分くらいYUZOさんに影響されそうです。
今回の朝日新聞の数字は私もおかしかったです。朝日も少し変わったかもしれませんね。
1ヶ月前
×
次の総理は小泉進次郎が良いと思いましたが、滝川クリステルと結婚してからなぜかやることが変で、イギリスのヘンリー王子みたいに尻にひかれているのが丸見えで嫌になりました。
石破さんの良いところは回りくどいですが、演説の言葉に他の人は言葉の後で、あーとか、えーとか前の言葉の後に母音を再発音する。特に小池百合子さんもひどい。それを1回も言わないのが石破さんです。それはよほど練習しないとできませんから、その意味では評価しますよ。総理なんかは演説がすべてではないかと思いますから。
1ヶ月前
コメントを書く
コメントをするには、
ログインして下さい。