• このエントリーをはてなブックマークに追加

チャンネルと同時入会でプレミアムが初月無料!(0円)

THIS WEEK【社会】「南ア17年逃亡犯」逮捕でも“首謀者”自殺で迷宮入り
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

THIS WEEK【社会】「南ア17年逃亡犯」逮捕でも“首謀者”自殺で迷宮入り

2020-09-10 05:00
     新型コロナウイルスは積年の手配犯の気力すら挫くようだ。警視庁は九月三日、不良グループによる殺人事件に絡む逮捕監禁容疑で、約十七年間、南アフリカに潜伏を続けていた紙谷惣容疑者(46)が帰国したのに合わせ、逮捕した。
     警視庁担当記者の話。
    「紙谷の同居人が新型コロナに感染した上、生活にも困窮して家賃が払えず、大家とトラブルになって現地の日本大使館に八月下旬から相談していたようです。南アでは、世界で六番目に多い六十二万人超の感染が確認されている。本来なら捜査員が現地に赴いて同じ飛行機に乗って逮捕しますが、コロナで飛行機も満足に飛ばないような状況です。異例なことに本人が一人でドーハ経由で帰国し、成田で身柄を確保されました」
     事件は語るだに凄惨だ。紙谷らは二〇〇三年九月、元飲食店員の古川信也さん(26・当時)と別の男性を車で拉致し、埼玉県内のマンションに監禁。その後、山梨県内のキャンプ場で首を
    この記事は有料です。記事を購読すると、続きをお読みいただけます。
    入会して購読

    チャンネルに入会して、購読者になればこのチャンネルの全記事が読めます。

    入会者特典:当月に発行された記事はチャンネル月額会員限定です。

    ブログイメージ
    週刊文春デジタル
    更新頻度: 毎週水,木曜日
    最終更新日:2020-10-23 18:00
    チャンネル月額: ¥880 (税込)

    チャンネルに入会して購読

    ニコニコポイントで購入

    この記事は月額会員限定の記事です。都度購入はできません。

    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。