• このエントリーをはてなブックマークに追加

チャンネルと同時入会でプレミアムが初月無料!(0円)

案里激ヤセ、女性秘書は涙 河井前法相裁判の修羅場
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

案里激ヤセ、女性秘書は涙 河井前法相裁判の修羅場

2020-09-10 05:00
  • 2
 昨年の参院選をめぐる大規模買収事件で公職選挙法違反の罪に問われた前法相の河井克行被告(57)と妻の案里被告(46)。二人は八月二十五日の初公判以降、東京地裁に連日出廷している。逮捕当日(六月十八日)発売号の小誌に案里氏の独白記を寄稿したライターの常井健一氏が法廷で見た、河井夫妻の現状は――。 
この記事は有料です。記事を購読すると、続きをお読みいただけます。
入会して購読

チャンネルに入会して、購読者になればこのチャンネルの全記事が読めます。

入会者特典:当月に発行された記事はチャンネル月額会員限定です。

ブログイメージ
週刊文春デジタル
更新頻度: 毎週水,木曜日
最終更新日:2020-10-23 18:00
チャンネル月額: ¥880 (税込)

チャンネルに入会して購読

ニコニコポイントで購入

この記事は月額会員限定の記事です。都度購入はできません。

×
 最後の2行は意味不明。何処があっけない終焉を反映なのだ。文春もこんな傾向を続けていたら、本当にあっけない終焉を迎えるかも。昔の保守の雑誌に戻れば。

1ヶ月前
×
>>1
読んで字のごとし。7年8カ月の長期政権だけど、何にも成果なかったからね。実にあっけない終焉だよ。
1ヶ月前
コメントを書く
コメントをするには、
ログインして下さい。