• このエントリーをはてなブックマークに追加

チャンネルと同時入会でプレミアムが初月無料!(0円)

実家はカリスマ農家、父は町議、姉2人は教師  菅義偉「美談の裏側」 集団就職はフェイクだった
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

実家はカリスマ農家、父は町議、姉2人は教師  菅義偉「美談の裏側」 集団就職はフェイクだった

2020-09-10 05:00
  • 3
「イチゴ畑から日本の頂点へ(米ウォール・ストリート・ジャーナル紙)」。菅義偉官房長官が出馬会見で語った立身出世物語は多くの人の心を掴み、世論調査の支持率も急上昇している。だが、その「美談」は真実なのか? 総力取材で“新総理”の半生を辿ってみると――。 
この記事は有料です。記事を購読すると、続きをお読みいただけます。
入会して購読

チャンネルに入会して、購読者になればこのチャンネルの全記事が読めます。

入会者特典:当月に発行された記事はチャンネル月額会員限定です。

ブログイメージ
週刊文春デジタル
更新頻度: 毎週水,木曜日
最終更新日:2020-10-23 18:00
チャンネル月額: ¥880 (税込)

チャンネルに入会して購読

ニコニコポイントで購入

この記事は月額会員限定の記事です。都度購入はできません。

×
話があちこち飛んで何を言いたいのか分からない無駄な記事。匿名の出どころ不明の無責任な与太記事。まだ、相沢の方が潔いとは思うが内容は似たり寄ったり。

 1960年代は皆が貧しくて、中卒も半分くらいいたかもしれないが、裕福だから高校に行った訳でもないと思う。成績が悪ければ進学はしなかっただろうと思うし、高校から大学への進学も半分以下ではないかな。都市と田舎でも経済格差はあったと思うが、兎に角、国全体が貧しく、別に進学しなくても就職に困る事は無かったように思う。田中角栄だって大学は出ていない。今の価値観で昔を語るな、断罪するなよ、何にも知らないくせに。

 慰安婦や戦時朝鮮人労働者の問題などひどいと言われているが、日本軍や政府がやったとの話は殆ど全部嘘ではあるが、朝鮮国内の出来事としてはあり得る時代背景であろう。「夜汽車」と言う萩原健一、十朱幸代主演の映画があるが大正、昭和の戦前の日本の貧しさは今では考えられないようなものが描かれている。これらが本当の時代の出来事であり、韓国や極左のマスコミ、戸塚悦郎、高木健一等の弁護士、共産党、野党の政治家が騒いでいる綺麗事の人権など逆に、何の根拠もない時代錯誤の大間違いの考え方である。どうも今の記者や、経営陣は時代考証や一次資料への考察が全くないように感じる。つまり勉強不足、頭が悪い、中国共産党の金や工作にまんまと乗せられているただのあんぽんたんであろう。

 菅さんは地味だし総理の器ではない様に今は感じるが、総理になれば勘違いをするかもしれない。権力とはそういうものだろう。ただ、一年間はちゃんとやらねば来年9月の総裁選で再選されるかどうかは分からない。だからこれからどうなるか期待と不安を持って見守るだけだが、この記事は何を言いたいのだろう。何をやっても批判するぞと言っているのか。

同じ菅だが、10年前の支那漁船の巡視船体当たり事件の顛末の方が大事だろう。森加計、桜、検察印象操作案件などより国益に直接関係する大事件だろう。「釈放しろ」と総理が言ったらそれは書類を書いたとか書かないとかの問題でなく、完全な指揮権発動だろう。福山(陳)は菅(かん)と同じことを言っているが、二人とも大嘘つきだという事だ。つまり、悪夢のような民主党政権ではなく、完全な悪夢の政権だっという事だ。その時の政権にいた政治家は今も議員をやっている。前原は外務大臣を餌に黙ったのか。細野や、長島、松原は知らなかったのか。細野など自民党から追放しろと思う。

NHKの事を書いているが、だからどうしたというのだ。要するに言える事は文春内の左翼、極左、活動家を経営陣、記者を問わず追放する事だ。そうでなくてはこんなつまらない記事しか書けないという事だ。もっと勉強しろよ。
1ヶ月前
×
 選挙介入工作は政治工作機関である週刊文春のいつもの仕事だから、今回も今週号の見出し(雑誌広告右柱)に『管義偉「美談の裏側」集団就職はフェイクだった』と自民党総裁選介入フェイク見出しを書きたかったんでしょう。
何で最後にNHKの「安倍晋三首相に最も近い記者」の話しが唐突に出てくるのか意味がわからなかったが、今は今までの「アベガー」からこれからの「スガガー」に切り替わる途中の時期なので、この記事は去りゆく「アベガー」とこれから来る「スガガー」の共存記事なのかなという気がしました。
1ヶ月前
×
町山智浩のコラムはコメントが書けないようになっているのでここに書かせてもらうが、彼は高須克弥氏達の「大村知事のリコール運動」(愛知トリエンナーレ関連)に対するデマの流布で刑事告発され(受理され捜査開始)、他にもツイッターで「安倍首相、持病再発後も焼肉食いまくってた」デマや、犯罪の被害者のつるの剛士への攻撃など、ツイッターで批判の嵐になっている。彼の論調は週刊文春の論調と重なる。だから彼を守るためにコメント禁止の特別扱いをしているのだろう。ちなみに彼は元韓国籍で18歳で日本に帰化したと自分で言っている。
1ヶ月前
コメントを書く
コメントをするには、
ログインして下さい。