• このエントリーをはてなブックマークに追加

チャンネルと同時入会でプレミアムが初月無料!(0円)

ジャパンライフにタカった元朝日新聞政治部長を直撃60分
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

ジャパンライフにタカった元朝日新聞政治部長を直撃60分

2020-09-24 05:00
  • 2
「私はジャパンライフの顧問になってくれとは一度も頼まれたことがないんですね。日本文化協会の代表理事になってくれということを頼まれたわけで」
 小誌記者にそう話すのは、朝日新聞元政治部長で、ジャパンライフ株式会社の顧問を二〇一三年から一七年まで務めた橘優氏だ。 
この記事は有料です。記事を購読すると、続きをお読みいただけます。
入会して購読

チャンネルに入会して、購読者になればこのチャンネルの全記事が読めます。

入会者特典:当月に発行された記事はチャンネル月額会員限定です。

ブログイメージ
週刊文春デジタル
更新頻度: 毎週水,木曜日
最終更新日:2020-10-23 18:00
チャンネル月額: ¥880 (税込)

チャンネルに入会して購読

ニコニコポイントで購入

この記事は月額会員限定の記事です。都度購入はできません。

×
 出版社系の週刊誌は新聞・マスコミ批判が本来の立ち位置で売りの一つだったのに、週刊文春は朝日新聞や赤旗と同じ様な記事がメインになってしまっている。この記事は朝日新聞への批判記事にもなるから取り上げたのは評価するが、踏み込み不足。文藝春秋でも良いからこの件を含むジャパンライフ事件を踏み込んで調査報道をして柱の記事に持ってくる位なら言論出版社としての存在意義はあるが、今更期待しても無理かな。
「桜は安倍が悪い」が社の方針だから。
1ヶ月前
×
 前のコメント欄でも書いたが、40年も前から彼は何度も桜を見る会に招待されている。最初は小沢、細川ラインで始まり、ルーピー鳩山も招待している。安倍首相は2016年に怪しいと彼を招待リストから外したのが真実。しかし彼は一度も桜を見る会には参加していない。リストを破棄したのは余計な詮索をされない為と、他の自民党の以前の首相で何かまずい点があったのではないだろうか。あるいはただの偶然か。ばれても良いから全部見せてやれば良かったとは思う。それを良い事に野党が騒いだのだろう。しかし野党は2015年もそれ以降も最近までその問題には全く気付かないでいたのだ。安住も福山も本当のあんぽんたんだろう。

兎に角、疑惑だとか怪しいとか言わずに証拠を出して突きつけるのが筋ではないのか。大体自分より弱い立場の官僚を呼び出して、団体交渉よろしく長時間つるし上げをやっているのは卑怯な野党、立憲民主党のチンピラ議員だよ。森ゆう子議員など質問主意書を時間外に出して、官僚を長時間こき使っているバカ議員だよ。しかも議員特権を利用して一般人の人権を無視している。この傲慢さや偉そうな態度を白日の元に報道しろよ。弱いものの味方なんてとんでもない、ごろつきと変わらないクズ議員達だろう。
1ヶ月前
コメントを書く
コメントをするには、
ログインして下さい。