• このエントリーをはてなブックマークに追加

チャンネルと同時入会でプレミアムが初月無料!(0円)

THIS WEEK【国際】北朝鮮軍の韓国人射殺事件 金正恩が異例の謝罪のナゼ
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

THIS WEEK【国際】北朝鮮軍の韓国人射殺事件 金正恩が異例の謝罪のナゼ

2020-10-01 05:00
     韓国国防省は、九月二十四日、朝鮮半島西側の黄海で違法操業の取締中に行方不明になった漁船指導船の乗組員が、北朝鮮の軍当局者に射殺されていたと発表した。さらに北朝鮮当局は男性の遺体に火をつけて燃やしたという。文在寅大統領は「いかなる理由でも容認できない」と北朝鮮に責任ある説明と措置を求めた。
     翌日、北朝鮮は韓国に金正恩朝鮮労働党委員長の名前で書簡を送り、こう謝罪した。
    「我が方の水域で思わぬ不始末な出来事が発生し、文在寅大統領と南側の同胞に大きな失望感を与えたことを非常に申し訳なく思う」
     北朝鮮で最高指導者が謝罪することは極めて異例のこと。過去には一九七六年に北朝鮮軍兵士が米軍将校二人を殺害し、金日成主席が「遺憾の意」を示した「ポプラ事件」や、金正日総書記が二〇〇二年九月の日朝首脳会談で日本人拉致を認めた例ぐらいしかない。 
    この記事は有料です。記事を購読すると、続きをお読みいただけます。
    入会して購読

    チャンネルに入会して、購読者になればこのチャンネルの全記事が読めます。

    入会者特典:当月に発行された記事はチャンネル月額会員限定です。

    ブログイメージ
    週刊文春デジタル
    更新頻度: 毎週水,木曜日
    最終更新日:2020-10-22 05:00
    チャンネル月額: ¥880 (税込)

    チャンネルに入会して購読

    ニコニコポイントで購入

    この記事は月額会員限定の記事です。都度購入はできません。

    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。