• このエントリーをはてなブックマークに追加

チャンネルと同時入会でプレミアムが初月無料!(0円)

近田春夫の考えるヒット 第1172回「TWICEとNMB48の新曲を聴き比べ JとKの音作りの違いが明らかに!」
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

近田春夫の考えるヒット 第1172回「TWICEとNMB48の新曲を聴き比べ JとKの音作りの違いが明らかに!」

2020-12-03 05:00
     NMB48にTWICEと、日韓女子アイドルグループの新曲聴き比べである。
     テンポも――NMB48の方が若干早いが――似通っていて、DJが二曲繋げてかけても無理はなさそうだし、どちらも基本四つ打ちをベースとした作りというのも共通するのだが、これが案外思っていた以上に、本質は別物なのであった。
     それは音の捉え方/考え方の話、あるいは歌唱と伴奏(バックトラック)の関係に於ける、二者の持つ哲学の違いと申せばよろしいか。
     皆さんもとりあえずネットで動画でもチェックしてみてくださいませな(ただだよ)。私のいわんとするところとは何なのか、たちどころに分かるかとも思いますんで……。 
    この記事は有料です。記事を購読すると、続きをお読みいただけます。
    入会して購読

    チャンネルに入会して、購読者になればこのチャンネルの全記事が読めます。

    入会者特典:当月に発行された記事はチャンネル月額会員限定です。

    ブログイメージ
    週刊文春デジタル
    更新頻度: 毎週水,木曜日
    最終更新日:2021-01-22 18:00
    チャンネル月額: ¥880 (税込)

    チャンネルに入会して購読

    ニコニコポイントで購入

    この記事は月額会員限定の記事です。都度購入はできません。

    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。