• このエントリーをはてなブックマークに追加
菅“孤立の官邸”〈深層レポート〉 安倍は居直り「テレ朝の局長は責任とれよ」
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

菅“孤立の官邸”〈深層レポート〉 安倍は居直り「テレ朝の局長は責任とれよ」

2020-12-24 05:00
  • 2
「何をやっても批判される……」。鳩山政権を下回る支持率の低下ぶりに、そう愚痴をこぼしている菅義偉首相。ここに来て、首相を支えてきたはずの二階派や公明党からも不満の声が飛び出してきた。発足からちょうど100日。菅官邸に今、何が起こっているのか。 
この記事は有料です。記事を購読すると、続きをお読みいただけます。
入会して購読

チャンネルに入会して、購読者になればこのチャンネルの全記事が読めます。

入会者特典:当月に発行された記事はチャンネル月額会員限定です。

ブログイメージ
週刊文春デジタル
更新頻度: 毎週水,木曜日
最終更新日:2021-09-24 18:00
チャンネル月額: ¥880 (税込)

チャンネルに入会して購読

ニコニコポイントで購入

この記事は月額会員限定の記事です。都度購入はできません。

×
 馬鹿じゃないのか!この記事。公職選挙法になど絶対に抵触しない。大体、安倍と呼び捨てにするこの記事のキャプション、上から目線の文春て何様だよ。118回嘘ついたって、コロナ、尖閣、台湾、香港、モンゴル、ウイグル、馬鹿中韓問題、アメリカ大統領選等やらねばならない重要な問題山積の時に118回もこんな下らない質問繰り返していた立憲、共産党とは究極のアホ集団か。国会やっている時には碌な質問しないくせに、閉めると開けと言う、ただ目立ちたいだけ。存在すら無意味な政党。

政治家と金の問題なら秋元、河合、吉川、西川と連続で出ているこれらの議員は全員二階派の連中だよ。吉川、西川など派閥の汚れ役だよ。なんでこれが問題にならなくて安倍なのよ。出てもいいけど二階の後だろう。民主党を作ったルーピー鳩山など後で説明すると言っていた母親からの子供手当問題など上申書を出しておしまい。しかもその額4億円。民主党にいた今の立憲共産党の幹部、何とか言えよ。安倍の金額910万円で参加者で割ると一人3千円以下。しかも実質会場費と足のでた飲食費だろうと言われている。辞め検の高井弁護士によれば会場費、飲み代の補填とかは寄付金とは見做さないとも言っている。

つまり上から見ても下から見ても悪質性のない案件なのだ。勿論、結果として虚偽答弁だったことは間違いないから、それなりの謝罪は必要だし監督責任に対する責任はあるだろう。しかし、常識として政治家は金には拘わらないのだ。何故なら政治資金規正法は政治家を守るためにあると言われており、知らぬ存ぜぬなら政治家に責任が及ばないような建付けになっているからだ。

馬鹿マスコミと立憲共産党のような極左勢力は中韓の手先として、意図を持って騒ぐが国民はそんな綺麗ごとに表面上はそうだとは言うが実際はもういいよと思っている。その証拠が世論調査だ。どんなにマスコミや、文春が悪意の印象操作、捏造のプロパガンダをやっても立憲共産党等の支持率はこれぽっちも上がらない。むしろ、そんなことがばれて最高権力者もミスをし、叩かれる社会の方が健全という事だ。

黒岩議員の118回質問したというそのしつこさ、他の大事な問題が見えない愚かさ、枝野の喫煙場所、かなり依怙地な性格、安住の新聞張り、言ってることとやってる事の乖離等彼らのいい加減さなどみんな知っている。福山のガールズバーや辻元の詐欺師事件など語るに落ちる。余りのひどさに書いていて虚しくなる。大体、医者も国民も人の事を偉そうに言えるほどちゃんとやっているのか、自分もそうだけどね。
9ヶ月前
×
 国民は分かっているのだよ。武漢肺炎なんて結局はインフルエンザとそう変らないって事をね。増えた、大変だと言ってもせいぜい百人単位で欧米の数字とは一桁も二桁も違うという事を。死者だって同じで、高齢者が多いのは日本社会に特徴的な事で、感染者が増えれば老人の死者は当然増えるだろう。死者の8割以上が70歳以上なら寿命と同じかもとか若者は考えるよね。しかしそれでも数十人で欧米のように何百人、何千人となっている訳でもない。

総死者数なんて例年に比べても少ないのではないのかな。それにしても綺麗事ではなく、誰の所為でもなく人は死ぬのだよ。しかし伝染病では種の絶滅は絶対にない。医療崩壊が叫ばれているが、何でこんなことになるかと言えば、私は戦後の日本人をずっと駄目にし続けてきたのは日本国憲法にあると思う。大体、国を守るなとこの憲法は言っている。なんかあっても自分さえ守らない、守ろうとしない国がパンデミックに立ち向かえるのか。

国民も国民である医者も看護師も今が国難だから死んでも頑張って国を国民を守ろうなんて本当に思ってなどいない。皆表面上の綺麗事を並べているだけだ。何故なら世界一のベッド数で最高の医療水準の国なのに、なんでヨーロッパで起きない医療崩壊が日本で起きると医師会会長が連呼するのだ。勿論、国民も自分の事しか考えていない。

政治判断で感染症2類相当と言う適用を変えて5類相当に出来ないのかと考えてしまう。そうすると感染症専門病院でしか扱えないコロナ患者が全病院で扱えるようになる。病室の掃除も専門の業者にやって貰えるので看護婦の負担が減る。勿論感染者と言うかコロナウイルス陽性者は今より増えるだろう。しかし、無症状者が8割もいるのだ、60歳以下の働き盛りの人には働いて貰おう。いくら政府やマスコミが脅したってこの事実を国民は知っている。GO-TOで増えたのではないのも知っている。

東京から全国に広まったのも知っている。外国人がかなり患者として多いのも噂で知っている。入国規制が緩い(特に中共)のも知っている。それらが政府に対する不満になり、マスコミ不信になる。陽性率や検査の分母をTVで毎日発表すべきだ。そうすると12月は多い時でも7%は越えていない。つまり大きく増えてなどいないのだ。検査数が増えれば陽性者が増えるのは当然である。東京の重症者は国の基準と合わせろというべきだ。なんで東京だけが全国の基準と合わせないのか、何故それを放置しているのだ。数字と言うのは基準を同じにして初めて比較できるのだ。小池の我儘、悪知恵を許すな。

季節的要因(寒さ、乾燥)で増えているのは例年と同じだ。国民は本音の部分でそれを知っている。若者が街に出て騒ぎたいのは仕方ないではないか。働く人は働くべきだ。業績不振で倒産、自殺者が増える方が大問題なのだ。老人は自分のリスクを考えて、自分の責任で慎重に用心深く行動する事だ。社会もその方向で行くべきだと思う。一律でやるから弊害が大きくなるのだ。この意見おかしいかな?

9ヶ月前
コメントを書く
コメントをするには、
ログインして下さい。