• このエントリーをはてなブックマークに追加

チャンネルと同時入会でプレミアムが初月無料!(0円)

夜ふけのなわとび 第1683回 林真理子「コロナの教訓」
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

夜ふけのなわとび 第1683回 林真理子「コロナの教訓」

2021-01-28 05:00
     ふと気づいた。
     おととしと昨年のことがごっちゃになっている。
     昨年あったことだと思うと、おととしだった。おととしだと思うと、昨年にあったこと。コロナ禍で、昨年のひき籠もり期間の記憶がすっぽり抜けているのだ。
     おかげで喪中の友人に、年賀状を出す失礼をしてしまった。申し訳ないと謝ったら、
    「いいの、いいの。私も主人が亡くなってから、ぼーっと生きていて時間の感覚失くしてるから」
     と許してくれた。
     コロナのせいで、冠婚葬祭のきまりもすっかり狂ってしまった。日頃世話になっている担当編集者が結婚したのであるが、親族だけの披露宴ということで、お祝いメッセージ映像に出ただけ。まだ何もしていない。落ち着いたらデパートにでも行って……と思っているうちにずるずる四カ月たち、早くもおめでたの知らせが。
    「それでは出産祝いとまとめて」
     などと考えるうちにまた日にちがたつ。
     こうしたお祝いごとは時間がたってもいいとしても、困るのがお亡くなりになったケースだ。
     
    この記事は有料です。記事を購読すると、続きをお読みいただけます。
    入会して購読

    チャンネルに入会して、購読者になればこのチャンネルの全記事が読めます。

    入会者特典:当月に発行された記事はチャンネル月額会員限定です。

    ブログイメージ
    週刊文春デジタル
    更新頻度: 毎週水,木曜日
    最終更新日:2021-02-26 18:00
    チャンネル月額: ¥880 (税込)

    チャンネルに入会して購読

    ニコニコポイントで購入

    この記事は月額会員限定の記事です。都度購入はできません。

    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。