• このエントリーをはてなブックマークに追加
春日太一の木曜邦画劇場 第424回「くノ一が身勝手な男たちの無様な姿を晒す痛快劇!」『くノ一忍法』
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

春日太一の木曜邦画劇場 第424回「くノ一が身勝手な男たちの無様な姿を晒す痛快劇!」『くノ一忍法』

2021-02-18 05:00
     今回は山田風太郎原作『くノ一忍法』を取り上げる。
     物語は大坂夏の陣、落城寸前の大坂城から始まる。真田幸村(北村英三)は配下の女忍者たち五人に豊臣秀頼の子を妊娠させ、千姫(野川由美子)と共に城から退去させる。それを知った徳川家康(曾我廼家明蝶)は服部半蔵(品川隆二)ら伊賀忍者に彼女たちの殺害を命じた。一方、千姫は祖父である家康に歯向かい、彼女たちと共に自ら戦いへ身を投じていく。 
    この記事は有料です。記事を購読すると、続きをお読みいただけます。
    入会して購読

    チャンネルに入会して、購読者になればこのチャンネルの全記事が読めます。

    入会者特典:当月に発行された記事はチャンネル月額会員限定です。

    ブログイメージ
    週刊文春デジタル
    更新頻度: 毎週水,木曜日
    最終更新日:2021-09-24 18:00
    チャンネル月額: ¥880 (税込)

    チャンネルに入会して購読

    ニコニコポイントで購入

    この記事は月額会員限定の記事です。都度購入はできません。

    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。