• このエントリーをはてなブックマークに追加

チャンネルと同時入会でプレミアムが初月無料!(0円)

春日太一の木曜邦画劇場 第426回「DVD化までの遠い道のり。こうして私達は秀作に出会える!」『遠い一本の道』
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

春日太一の木曜邦画劇場 第426回「DVD化までの遠い道のり。こうして私達は秀作に出会える!」『遠い一本の道』

2021-03-04 05:00
     先日、「DVD化されない映画の事情」という配信をした。
     これはDVDに限った話ではなく、動画プラットフォームからの配信や名画座での上映にも言えることなのだが、今は普通に観られている作品が今後も必ず観続けることができるかというと、そうではない。権利問題や会社や関係者の事情により、いつそれが観られるか分からなくなる。
     そして、その時はある日、急に訪れる。特に旧作にいえることだが、「今そこで映画を観られる」という状況は、実はありがたいことなのである――という話を配信で語った。
     DVDも、「あって当然」ということではない。一つの作品を出すまでには様々な問題をクリアしなければならない。出したら出したで売れ行きが悪ければ次は出しにくくなるし、廃盤になればプレミア価格がついて手が出しにくくなる。そうしたDVDが出続けることでこの連載はもっているし、何より、一本でもたくさんの作品に出会いたい。だから、さまざまなレーベルの奮闘を応援していきたい。そう改めて心に誓った。
     中でも、本連載でお馴染みの「DIG」は、大手がなかなか手を出しにくい作品を次々とDVD化している、勇気あるレーベルだ。
     
    この記事は有料です。記事を購読すると、続きをお読みいただけます。
    入会して購読

    チャンネルに入会して、購読者になればこのチャンネルの全記事が読めます。

    入会者特典:当月に発行された記事はチャンネル月額会員限定です。

    ブログイメージ
    週刊文春デジタル
    更新頻度: 毎週水,木曜日
    最終更新日:2021-04-16 18:00
    チャンネル月額: ¥880 (税込)

    チャンネルに入会して購読

    ニコニコポイントで購入

    この記事は月額会員限定の記事です。都度購入はできません。

    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。