• このエントリーをはてなブックマークに追加

チャンネルと同時入会でプレミアムが初月無料!(0円)

THIS WEEK【芸能】父は外交官、売れっ子作曲家が文化庁長官に上り詰めるまで
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

THIS WEEK【芸能】父は外交官、売れっ子作曲家が文化庁長官に上り詰めるまで

2021-04-08 05:00
    「コロナ後の日本の文化芸術を世界的にする」
     四月一日、文化庁長官就任にあたり、こう挨拶したのは都倉俊一(72)。
     昭和歌謡を代表する作曲家だが、一九九五年に日本作編曲家協会理事になったのを皮切りに、二〇〇九年には日本作曲家協会常務理事、一〇年からは日本音楽著作権協会(JASRAC)会長を五年半務めた。
    「作曲家の“利益代表”を自任し、そのために上に立ってことを運びたい、というプライドが強い人物」(レコード会社関係者) 
    この記事は有料です。記事を購読すると、続きをお読みいただけます。
    入会して購読

    チャンネルに入会して、購読者になればこのチャンネルの全記事が読めます。

    入会者特典:当月に発行された記事はチャンネル月額会員限定です。

    ブログイメージ
    週刊文春デジタル
    更新頻度: 毎週水,木曜日
    最終更新日:2021-04-09 18:00
    チャンネル月額: ¥880 (税込)

    チャンネルに入会して購読

    ニコニコポイントで購入

    この記事は月額会員限定の記事です。都度購入はできません。

    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。