• このエントリーをはてなブックマークに追加

チャンネルと同時入会でプレミアムが初月無料!(0円)

小室圭さんのウソ 証拠音声を公開する
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

小室圭さんのウソ 証拠音声を公開する

2021-04-15 05:00
  • 29
「400万円は借金ではない」。小室さんの主張の根拠は、元婚約者X氏が「返してもらうつもりはなかった」と2012年に発言したことだ。だが、その翌年、X氏が「差し上げますと言った覚えはない」と小室母子に返金を求める音声記録が存在した。話し合いの途中、圭さんが割って入り、重い言葉を――。
 
この記事は有料です。記事を購読すると、続きをお読みいただけます。
入会して購読

チャンネルに入会して、購読者になればこのチャンネルの全記事が読めます。

入会者特典:当月に発行された記事はチャンネル月額会員限定です。

ブログイメージ
週刊文春デジタル
更新頻度: 毎週水,木曜日
最終更新日:2021-05-12 05:00
チャンネル月額: ¥880 (税込)

チャンネルに入会して購読

ニコニコポイントで購入

この記事は月額会員限定の記事です。都度購入はできません。

他19件のコメントを表示
×
泰然(黙れ、もうやめろ)としていればいいのではと最後に言っておきながら、その前にあることない事、ヘイトにも近い事実でもない(どうやって調べられるの)、絶対受け入れられない事を散々述べている。普通の人こんな事やる、これって挑発?

自分の正義の敵は相手の正義と加藤浩次がTVで言ってた。まあね~...
3週間前
×
応酬合戦面白かったです。あと一日ですからもう少し頑張ってください。お二人とも終戦にしたいと思っておられるのに
矛を収められない。困りましたね。とりあえずそろそろ終戦処理ですかね。
また小室さんの新しい記事が出たら続きをお願いします。
3週間前
×
他のところにも書きましたが転載いたします

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

私個人は、今上天皇皇后両陛下や敬宮愛子さまのお姿を拝見するたびに心が安らぎ、美しいエネルギーを感じます。だから皇室不要とまでは思いません。

解決策として、
眞子さんは、小室と結婚というより皇室を出て海外で暮らしたい一心なのだとききます。ここは一番、希望を叶えてやってはどうでしょう。一時金は本人に辞退させる。
そして、ここまで皇室ひいては天皇制を揺るがす事態になった以上、秋篠宮家と宮内庁に対しても大ナタを振るっていただきたい。
具体的には秋篠宮の皇嗣辞退、同家に対する皇族費の一時停止、削減、会計監査をおこない、皇族でない眞子さんにカネが流れないよう監視する。
西村宮内庁長官、加地皇嗣職大夫の更迭、上皇派や秋篠宮派の一掃(天下り先からも)。
政治に関与するわけではないですから今上天皇陛下の御一存でできると思います。ジジババ様がまだご存命とはいえ、改革は待った無しです。陛下、どうかご決断を。
3週間前
×
>>22
続きです。
宮内庁の人員の削減。特に上皇職と皇嗣職の大幅削減、仮に40人減らせれば人件費が年間8億円ぐらい浮くはずです。
佳子さんも出たいようなのでこちらもご本人の希望があり次第迅速に皇室会議を開き、一時金辞退のうえ承認する。眞子さんの時のような禍根を断つ。

秋篠宮家のパワハラ問題については職員に積極的に労基や警察に訴えてもらい、介入してもらって厳しくお灸をすえる。辞めたい職員はできるだけ早く希望を叶えてやり本人の不利にならないようにし、辞めた後の人員は補充しない。
秋篠宮家にはできるだけ公務を割り振らず、公務全体をスリム化する。国内、海外から希望の強い案件はできるだけ天皇御一家(愛子さまも含めて)が対応する。

まだまだあるのでしょうけれど…、
すべて、天皇陛下がご決断されればおやりになれることだと思います!
公務のスリム化などは元々今上陛下が意図しておられたことだとききます。
3週間前
×
>>21
〉nekozukiさん
御言葉ですが私は「応酬」などしたいと思っておりません。
自分と異なる意見に耳を傾けるのは必要なことですが、しばらく見てきて、もうパターン化しておりこれ以上見る必要はない、と判断しました。
(あくまで私個人の判断なので、nekozukiさんはまた違うのだろうと思いますが。)

コロナ禍であり病的にネガティブな状態になる人もいますが、そういう人の発するネガティブな言葉をあまり見たいとは思いません。
それらを発する側の人の自由は認めるとして、それらを見ないで済むように、できれば完全に住み分けできるようにしたいのです。
3週間前
×
>>23
追加です。
Twitterでは#眞子様皇籍離脱婚願います がトレンド入りしたとか。
もはや「結婚反対、破談を」はトレンドではなくなりつつあります。
ご本人の人格がむしろ小室に相応しい程度の人だと明らかになりましたので。
アメリカに行ってから秘密の暴露も、あってもいいのではないですか。
3週間前
×
いつまでも付き合いますよ、そっちがその気ならね。この前のコメントにも一切疑問には答えていない。今の時点で場違いのこのコメント自己愛、自己中が強すぎないですか?

「普通の人は入れないのですよ。後期高齢者・右翼・女性蔑視・マスゴミ蔑視主義のお二人の方々が乱暴な言葉遣いで罵詈雑言の連続、その人達は意気投合している。まるで飲み屋でクダを巻いているおじさん」→ 普通に人は入れないと言っておきながら、最近は充分過ぎるほど自由に書いているのでは?後期高齢者と決めつけているがその証拠は?右翼・女性蔑視・マスゴミ蔑視主義は貴女の考えで決めつけ、まあ、右だとは思っているけどあとは貴女の主観。飲み屋でクダ巻いているみたいなおじさんて言い方はただの罵詈雑言じゃないですか。何処からそういう発想空間が出来るのかな。自分以外は皆悪人なのかな。

「恫喝、レッテル貼り、人格攻撃し、執拗に回答を迫る」→一度だけ言葉遣いは乱暴だったかもしれないが、恫喝はしていないしあとは其の侭そっくりお返ししますよ。むしろあなたの方が暴力的だと私は思う。

「これでは普通の人はたまったものではないです、逃げ出します。私は比較的神経の図太い方だが。自分たちのやっていることが異様な言論弾圧だ、ということに永遠に気づかないんですね。生まれつき粗暴で言動のコントロールがきかない人はいますからね」→大丈夫貴女は逃げ出していないし、神経も図太いよ。言論弾圧だと思っているのも貴女の主観。生まれつき...以下はただの誹謗中傷。本当にひどいあり得ない誹謗中傷で、その証拠を出して欲しい。全て言論でやっているのを暴力だとか、生まれつき粗暴だなんて見たような事を言うがその証拠を示して欲しい。NETではその人の黒い部分が出ると言うが、見たこともない事を想像で言うようになったらおしまいだよ。

今迄の事を見てきた人達から見れば、百歩譲ってどっちもどっちと思う可能性が高いだろう。しかしあなたは私に出て来るな、この場から出ていけと言っている。邪魔だと言っている。だから私が言っている事に対してあなたのお仲間がどれくらいいるのか証拠を示して欲しいと常に私は貴女に言っている。第一、貴女にそんな事を言う権利があるのか。全てあなたの考えであることは認めるが、それを世論だとか民意だとか言うのは変だろう。何の根拠があるのか証拠を出して欲しい。

もし、ニコ動や文春の方からコメントをやめて下さいと言われたらすぐに引き下がりますよ。やってみて下さい。もしそれが法的な問題なら受けて立ちますよ。自分のやっている、言ってる事がどれ程ひどい事か分からない人に、この場で議論しても無駄でしょう。自分の意見が世論や民意で、気に食わない意見は認めないと思う大層偉い人に何を言っても無駄でしょう。あなたが意見を言うのは自由、そして僕が言うのも自由、文句を言うのも自由、しかし出て行けとか皆の邪魔だと言う権利など誰にもないという事さえも分からないのですか。それ言っても無駄という虚しさを感じる。

最近はこのコメ欄で貴女が一番最初に、しかも沢山書ているとは自分で思いませんか。最近は遠慮して邪魔だと思う人が約一名いるから土曜日前には書かない様にしていました。しかも私の主張は文春の空間ではマイナーである事も自覚してます。今回は左翼の怖さ、傲慢さを認識しました。質問には一切答えず、自分の主張を押しつけてくる。そのしぶとさに圧倒されました。有難うございますと言っておきましょう。
3週間前
×
 議論を分けろとか、反対の言葉はもう聞きたくないとか、見たくないとか、既にパターン化して分かったとか、かなり過激と言うかちょっとやばい想定外ですね。自分に都合の良い、耳障りの良いいいことだけしか聞きたくないでは、まともな反論など無意味ですね。まるで独裁者の習キンペーとか金正恩と話ているみたい。本当に恐ろしい。あなたが私に投げかける言葉の全てがネガティブなんですが、ご自分がネガティブな意見を言うのは良いのですね。

文春を買い取ったり新しいソーシャルメディアを立ち上げ、よいしょの取り巻きをばかりを集め、お好きなように運営する事をお勧めします。但しそんな出版社は早晩立ちかなくなると思いますが。多様性とか共生という考え方は無いようですね。NEKOZUKIさんは参加すると今の時点では返り血を浴びますので、それは私一人の犠牲で充分だと思います。本当に怖くなって来ましたよ。
3週間前
×
私もそろそろ嫌になりました。他人様の権利を制限するようなことはしたくないのですが。
yuzoさん、以降私の投稿につきまとうのはやめていただけませんか。
3週間前
×
 了解しましたが、貴女が先に私のコメントに色々といってきたのが始まりです。また付きまとったと言われても、私にはその積りもそうしたとの覚えもありません。その都度、全て自分を守るための行動だったと自分では思います。しかし、もう終わりにしましょう。

これからもあなたのユニークな意見拝読させて貰います。自分も自由に発言します。有難う御座いました。
3週間前
コメントを書く
コメントをするには、
ログインして下さい。