• このエントリーをはてなブックマークに追加

チャンネルと同時入会でプレミアムが初月無料!(0円)

町山智浩の言霊USA 第572回「If you want a politically incorrect conservative, that's me.(あなたが政治的に正しくない保守を求めているなら、それは私だ)by ジョージア州知事ブライアン・ケンプ」
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

町山智浩の言霊USA 第572回「If you want a politically incorrect conservative, that's me.(あなたが政治的に正しくない保守を求めているなら、それは私だ)by ジョージア州知事ブライアン・ケンプ」

2021-04-22 05:00
     MLB(メジャー・リーグ)が、ジョージア州アトランタでのオールスター戦を行わないと発表した。3月25日にジョージア州のブライアン・ケンプ知事が、黒人やヒスパニックの投票を妨害する投票法に署名したからだ。
     この法律では、投票に際して運転免許証やパスポートなど国や州が発行した写真付きID(身分証明書)の提示が義務付けられる。ジョージアを投票妨害で訴えた人権弁護士団体ACLU(アメリカ自由人権協会)によれば、有権者の11%にあたる2100万人が貧困などの理由でIDを持っていない。特に投票できる年齢の黒人の25%がIDを持たない(白人は8%)。
     バイデン大統領はジョージアの投票法を「新しいジム・クロウ法だ」と批判した。ジム・クロウとはミンストレル・ショー(白人が顔を黒く塗って黒人を演じる喜劇)の役柄で、スケベでズルくて間抜けな黒人。1965年まで、南部各州には、黒人が選挙に参加できないよう、様々なテストをパスした者だけ選挙登録できる州法があった。それをジム・クロウ法と呼ぶ。なぜ、こんな法律を作ったのか? 白人の地位が危ういからだ。
     
    この記事は有料です。記事を購読すると、続きをお読みいただけます。
    入会して購読

    チャンネルに入会して、購読者になればこのチャンネルの全記事が読めます。

    入会者特典:当月に発行された記事はチャンネル月額会員限定です。

    ブログイメージ
    週刊文春デジタル
    更新頻度: 毎週水,木曜日
    最終更新日:2021-05-14 18:00
    チャンネル月額: ¥880 (税込)

    チャンネルに入会して購読

    ニコニコポイントで購入

    この記事は月額会員限定の記事です。都度購入はできません。