• このエントリーをはてなブックマークに追加

チャンネルと同時入会でプレミアムが初月無料!(0円)

いまなんつった? 第634回 宮藤官九郎「監督、お話が」
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

いまなんつった? 第634回 宮藤官九郎「監督、お話が」

2021-05-12 05:00
    「日本ほど予算がない国はないですから」
     打ち合わせで何度かそう聞いた。そうなのか? 韓国映画の勢いがすごいのは知っていたが、他のアジア諸国と比べても、日本映画の現場予算は少ないほうだ、と言うのです。
     これは愚痴ではありません。むしろお金がある方が不思議なんです。
     例えば僕が物語を思いついてシナリオを書き、それを読んで「面白い! 金は出すから早く作れ!」と言ってくれる人がいる。これがそもそも奇跡なんです。 
    この記事は有料です。記事を購読すると、続きをお読みいただけます。
    入会して購読

    チャンネルに入会して、購読者になればこのチャンネルの全記事が読めます。

    入会者特典:当月に発行された記事はチャンネル月額会員限定です。

    ブログイメージ
    週刊文春デジタル
    更新頻度: 毎週水,木曜日
    最終更新日:2021-06-11 18:00
    チャンネル月額: ¥880 (税込)

    チャンネルに入会して購読

    ニコニコポイントで購入

    この記事は月額会員限定の記事です。都度購入はできません。

    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。