• このエントリーをはてなブックマークに追加

チャンネルと同時入会でプレミアムが初月無料!(0円)

「赤木ファイル」雅子さんを励ます地方紙の声 「赤木死すとも真実は死せず」(大阪日日新聞記者・相澤冬樹)
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

「赤木ファイル」雅子さんを励ます地方紙の声 「赤木死すとも真実は死せず」(大阪日日新聞記者・相澤冬樹)

2021-06-24 05:00
  • 4
「私は真実が知りたい」。赤木雅子さんは夫が遺した“赤木ファイル”の全面開示を、国に求めてきた。全国の人々にこの問題を知ってほしい――そんな思いで各地を行脚し、行く先々で地元紙が熱心に報じてくれた。そして迎えた六月二十二日、国側からの回答は……。 
この記事は有料です。記事を購読すると、続きをお読みいただけます。
入会して購読

チャンネルに入会して、購読者になればこのチャンネルの全記事が読めます。

入会者特典:当月に発行された記事はチャンネル月額会員限定です。

ブログイメージ
週刊文春デジタル
更新頻度: 毎週水,木曜日
最終更新日:2021-07-22 18:00
チャンネル月額: ¥880 (税込)

チャンネルに入会して購読

ニコニコポイントで購入

この記事は月額会員限定の記事です。都度購入はできません。

×
 産経新聞の下記記事(有料)
> 【阿比留瑠比の極言御免】財務省文書改竄 忖度説の崩壊 - 産経ニュース
> https://www.sankei.com/article/20210624-6VQL35PQHFNBBPK6QW2YFOJDUU/
に詳しく書かれているが、有料会員でないと読めないので要点を紹介すると、
赤木ファイルの重要部分は、
1. 「現場として(森友学園を)厚遇した事実はない」と明確に記していること。
2. 財務省理財局側が当時の佐川宣寿局長の名前を挙げて改竄を求めてきたこと。
であって、1 については昨年10月赤木氏の元上司の音声データが公表されたが、元上司も次のように証言していた。
「安倍さんとかから声がかかっていたら正直、売るのはやめている」「忖度みたいなのがあるみたいなことで(記載内容を)消すのであれば絶対消さない。あの人らに言われて減額するようなことは一切ない」
そして元上司は改竄にまで追い詰められた理由をこう赤裸々に明かした。「少しでも野党から突っ込まれるようなことを消したいということでやりました」「少しでも作業量を減らすためにやった」
2 については国会の証人喚問で佐川氏が次のように釈明している。「丁寧さを欠いた」「言い訳になるが、連日連夜、朝までという日々で、本当に休むこともできないような、毎日ご質問を受ける仲で、(答弁内容確認の)余裕はなかった」「レクチャーを受ける時間もほとんどなく、原課で作った答弁資料を入れてもらい、順次読み込んでいるという状況だった」「ほとんど全員の質問者が森友の質問をされるケースもあった。本当に何十問なのか100問を超えるのかわからないが、(答弁準備が)事実上間に合わないケースもあった」
これらは、赤木氏の元上司の音声データ証言とも符合する。真相究明を求める野党の激しい追及が理財局の過重労働を生み、佐川氏のその場しのぎの誤答弁につながり、そのしわ寄せが近畿財務局にいって文書改竄というあってはならない事態を招いた、との構図が見えてくる。この仮説の可能性がさらに高まった。
以上が阿比留瑠比氏の説だが、野党の激しい追及の元ネタはマスコミや週刊誌の報道であり、相澤冬樹はその追及マスコミの中心部分で活動していた記者だ。本来なら赤木氏の死に間接的に責任がある人間なのに、反省が無いどころか、赤木氏の死と妻を利用して相変わらずデマ活動を続けている。
マスコミも相変わらず「安倍昭恵氏の名前を消した」などの印象操作で、真相を隠してデマ活動を続けている。
真実を殺しているはマスコミと野党だ。
4週間前
×
こちらで全文が読めます。

安倍晋三さんはTwitterを使っています 「赤木氏は明確に記している。 「現場として(森友学園を)厚遇した事実はない」 この証言が所謂「報道しない自由」によって握り潰されています。 《秘書アップ》 https://t.co/uzjXglpeCa」 / Twitter
https://twitter.com/AbeShinzo/status/1407989207230935051
4週間前
×
 赤木さんの奥さんには本当に気の毒だと思う。しかし、何度も言っているようにこの事が原因で本当に自殺したのかは分からない。自殺の原因など本人にしか分からないと思うからだ。

何度も何度も同じような事で記事を書いているが、記事の目的は安倍さんを二度と登場させない事に目的があるのだろう。要するに印象操作とレッテル張りで長期間それを続け、民進に沁み込ませる戦略なのだとおもう。もし証拠があるならそれを示して欲しいものだ。ぐうの音も出ない確かな証拠を示せばいいのだ。

安倍昭恵さんの名前をわざわざ出して「いい土地ですね」と言ったと書き、何かそこにあったかのように印象操作をする。この証言をしたのは、あの当時のある意志を持った籠池氏の言った言葉であって、昭恵さんは何も証言していない。実際、資料を見れば、学校に良い土地で旦那に推薦しておくなどとかそれらしきことなどは一切書いていない。チャーリーも書いているように、実際には安倍さんの実際的な関与など何もないのが事実だろう。そうでなければあの予算委員会での「議員まで辞める」との発言などあり得ないと考えるのが普通だ。

それを出来るだけ膨らまし、自分等の都合のいい様にシナリオを書いて左翼マスコミ、左翼政党、野党総動員してあることない事書きまくり、放送しまくった。相沢の友達のアメリカから指名手配されている犯罪者、菅野完は「自分の知っている事を書いたら安倍内閣など二度も吹っ飛ぶだろう」と言っていた。やれよ、何故やらないのか。中共や韓国の支援を貰って売国奴たちが騒ぎまくったが、何もなかった。

桜で「118回嘘を言った」とか騒いだが、それだけ質問する方も数える方も暇だと思うが、結局秘書の罰金で終わった。本当にその程度だし、不足分の会費など補填するのは誰もがやっている事だ。立憲の黒岩のバス旅行など会費収入より費用の方が多い。文春これはやらないのか。もう一度言うが、森友の問題はその隣の辻元の「野田中央公園」の値引きの方が問題であり、加計学園は加戸さんの発言が真実で、問題はビーチ前川の文科省と獣医学会にあったのだ。桜などちょっとやり過ぎた程度の事である。

それにしても「嘘つき安倍」とか「たたっ斬ってやる」の山口二郎の発言がひどい。立憲共産党などのパトロンを気取っているようだが、中身が全くない。B/Sフジのプライムニュースなどでは結構静かだが、SNSでは常軌を逸している。余談だが、菅野完の国会議員事務所不正使用は日本でも正式な犯罪者認定が出来そうだ。

今や中共の武漢肺炎ウイルス流出の証拠が挙がってきているようだし、台山原発の事故も相当ひどいようだが、これに対しどこも報道しない。大体、5本燃料棒が壊れているようだと言っているが、原子炉を止めて何万本もある燃料棒をチエックしないでどうして5,6本とわかるのかい加減にして欲しいものだ。韓国の古里、月城原発の汚染水問題も大変な事だ。古里原発の地下水の水位はかなり高い様で、処理水に交じるらしく、かなりの量のトリチウムや他の放射性物質を垂れ流しているようだ。

共産党や基地、原発反対の連中はこれになんとも思わないのか。おまけに香港では自由な言論の為の新聞が弾圧を受け発行停止されてしまった。日本の処理水は中共や韓国には全くと言っていい程迷惑を掛けないが、中共や朝鮮半島の原発汚染水は日本にとって大問題だろう。そう思わないのか立憲共産党。普天間の周りに基地が出来てから、自分から集まって来たのに危ないだと。辺野古の基地は普天間の危険性を除去するにはそれしかないのだろう。

辺野古、原発、基地、国会の周りに集まって反対している輩の国籍を調べたら、政治活動を禁止されている外国人がかなりいるのではないか。全て中共や朝鮮半島の支援を受けている売国奴たちである。反対の対象が国内だけという事がそれを証明しているのだ。中共の弾圧や中韓の汚染原発への反対や非難の活動をやれよ。絶対やれないだろうが、文春もそうなのか。
4週間前
×
高橋洋一氏の下記の話がシンプルでわかりやすい。ただし財務省側の話ししかしていないが。
マスコミ・野党・週刊誌は散々デマ(嘘)を流し、今も嘘をついていた事を隠すためにデマを流し続けている。

第200回 赤木ファイル開示 実は簡単な話だった森友問題の真実 - YouTube
https://www.youtube.com/watch?v=ojreI7bIwYg
4週間前
コメントを書く
コメントをするには、
ログインして下さい。