• このエントリーをはてなブックマークに追加
THIS WEEK【国際】33歳夫人の介入で10人が去った ジョンソン英首相に爆弾告発
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

THIS WEEK【国際】33歳夫人の介入で10人が去った ジョンソン英首相に爆弾告発

2021-07-29 05:00
     英ボリス・ジョンソン首相(57)の元側近の爆弾発言が、イギリスを揺るがしている。七月二十日のBBCの番組で、ドミニク・カミングス氏が、ジョンソン首相はコロナの感染対策強化に消極的で、次のように語っていたと暴露したのだ。
    「(コロナで)死ぬのは八十代以上が大半だ」
    「六十歳以下で入院している人はほとんどいない」
     さらに昨年春、首相の感染が判明する直前には、首相が女王との定例会議に反対を押し切って参加しようとしていたことも、彼の証言で明らかとなった。
    「カミングス氏は昨秋まで、上級顧問を務めていた人物です。『英国のスティーブ・バノン』の異名も持ち、ジョンソン氏の外相時代から広報戦略などを担当。一六年のブレグジットキャンペーンを成功させ、一九年の総選挙でも勝利へと導いた。今回の暴露は『ボリスへのジハード』と呼ばれています」(在英記者) 
    この記事は有料です。記事を購読すると、続きをお読みいただけます。
    入会して購読

    チャンネルに入会して、購読者になればこのチャンネルの全記事が読めます。

    入会者特典:当月に発行された記事はチャンネル月額会員限定です。

    ブログイメージ
    週刊文春デジタル
    更新頻度: 毎週水,木曜日
    最終更新日:2021-09-22 05:00
    チャンネル月額: ¥880 (税込)

    チャンネルに入会して購読

    ニコニコポイントで購入

    この記事は月額会員限定の記事です。都度購入はできません。

    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。