• このエントリーをはてなブックマークに追加
テレビ健康診断 第835回 青木るえか「凄腕五輪ウォッチャー小倉智昭も実は心で泣いてるんじゃないか」『めざまし8』フジテレビ系 月~金 8:00~
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

テレビ健康診断 第835回 青木るえか「凄腕五輪ウォッチャー小倉智昭も実は心で泣いてるんじゃないか」『めざまし8』フジテレビ系 月~金 8:00~

2021-08-05 05:00
     五輪開会式の中継がNHKで始まった時に「これはいいぞ……!」と思ったのは『ゆく年くる年』に似ていたからだ。紅白が終わり、しんしんと雪が降る山寺の梵鐘の遠景。「○○村、ただ一つの寺院で、鐘の音が復興の一年を終えようとしています」。静かにカメラが切り替わり川崎大師で大量の参拝客や破魔矢や巨大賽銭箱の景色、いきなり字幕に時報が出て「新しい一年の始まりです」。渋谷の交差点の若者とかもたまに挿入されつつまた山寺。
     夜の国立競技場の、みょうに明るいのに静かな様子を斜め上から静かに撮っているのが『ゆく年くる年』みたいでいい。この調子なら開会式というより番組として見入ってしまうかも。
     と思ったが甘かった。
    『ゆく年くる年』ってすぐ終わるんだ。三十分である。開会式は長かった……。さんざん「内容がない、薄い、スカスカ」と文句つけられてた開会式も『ゆく年くる年』の尺に圧縮したらわりとすごかったのではなかろうか。
     という程度にしか五輪番組は見てない暮らしですが、五輪のたびに注目していたことがある。『とくダネ!』の小倉智昭の動向だ。
     
    この記事は有料です。記事を購読すると、続きをお読みいただけます。
    入会して購読

    チャンネルに入会して、購読者になればこのチャンネルの全記事が読めます。

    入会者特典:当月に発行された記事はチャンネル月額会員限定です。

    ブログイメージ
    週刊文春デジタル
    更新頻度: 毎週水,木曜日
    最終更新日:2021-09-17 18:00
    チャンネル月額: ¥880 (税込)

    チャンネルに入会して購読

    ニコニコポイントで購入

    この記事は月額会員限定の記事です。都度購入はできません。

    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。