• このエントリーをはてなブックマークに追加
川柳のらりくらり 第866回 選・柳家喬太郎 お題「電報」
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

川柳のらりくらり 第866回 選・柳家喬太郎 お題「電報」

2021-08-05 05:00
     SNS全盛の世の中で、電報の出番ってのが、ほとんど無くなりましたな。祝電と弔電ぐらいなんじゃないかしら。
     若い頃は、結婚披露宴の司会なんてお仕事を、ちょいちょい頂きました。新郎新婦の御紹介、主賓の御挨拶、乾杯の御発声、お色直し、来賓の方々の祝辞、余興と進んで、祝電を読み上げる頃になると、あぁ、もうそろそろお開きだ……と、ホッとしたものです。
     我々の世界ですと、真打昇進や襲名披露のパーティーでも、祝電が読み上げられます。こればっかりは、やっぱりメールやLINE(ライン)って訳にはいきません。電報って文化、無くならないでほしいものです。
     
    この記事は有料です。記事を購読すると、続きをお読みいただけます。
    入会して購読

    チャンネルに入会して、購読者になればこのチャンネルの全記事が読めます。

    入会者特典:当月に発行された記事はチャンネル月額会員限定です。

    ブログイメージ
    週刊文春デジタル
    更新頻度: 毎週水,木曜日
    最終更新日:2021-09-22 05:00
    チャンネル月額: ¥880 (税込)

    チャンネルに入会して購読

    ニコニコポイントで購入

    この記事は月額会員限定の記事です。都度購入はできません。

    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。