• このエントリーをはてなブックマークに追加
THIS WEEK【国際】「台湾と呼称する」 中国の恫喝に屈せぬ小国の覚悟が…
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

THIS WEEK【国際】「台湾と呼称する」 中国の恫喝に屈せぬ小国の覚悟が…

2021-09-22 05:00
     台湾の窓口機関「台湾代表処」の開設を、リトアニア政府が七月に認めたことが今、波紋を呼んでいる。問題は「台湾」という名称。台湾の大使館にあたる代表処には、中国への配慮から、国を意味しない「台北」などを冠するのが通例だった。人口二百八十万人の小国リトアニアが、長年の慣例に反旗を翻した形である。
     リトアニアは自由主義を掲げ、中国のウイグル政策を「ジェノサイド」と批判するなど、中国と距離を置く。「身の程知らず」と激怒した中国は、リトアニア駐中国大使に退去を要請し、自国大使も召還。官民あげて反リトアニア行動に出た。 
    この記事は有料です。記事を購読すると、続きをお読みいただけます。
    入会して購読

    チャンネルに入会して、購読者になればこのチャンネルの全記事が読めます。

    入会者特典:当月に発行された記事はチャンネル月額会員限定です。

    ブログイメージ
    週刊文春デジタル
    更新頻度: 毎週水,木曜日
    最終更新日:2021-10-15 18:00
    チャンネル月額: ¥880 (税込)

    チャンネルに入会して購読

    ニコニコポイントで購入

    この記事は月額会員限定の記事です。都度購入はできません。

    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。