• このエントリーをはてなブックマークに追加
宇垣総裁のマンガ党宣言! 宇垣美里 第060回「コンプレックスも含めて、あたし」
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

宇垣総裁のマンガ党宣言! 宇垣美里 第060回「コンプレックスも含めて、あたし」

2021-10-28 05:00
     その昔、可愛らしいと思われるのが嫌でスタッズのじゃらじゃらついたトゲトゲの服ばかりを着ていた。胸の豊かな友人は「バカだと思われるから」とサラシを巻いて勉強していた。つくづくルッキズムというものは誰のことも幸せにしない価値観だなと思う。『青に、ふれる。』はそんな人の見た目やコンプレックスについてがっつりと向き合った作品だ。
     生まれつき右目の周りに「太田母斑(おおたぼはん)」と呼ばれる青いアザを持つ女子高生の青山瑠璃子は、アザのことで周りに気を遣わせないよう、常に明るく笑顔を絶やさず生きてきた。 
    この記事は有料です。記事を購読すると、続きをお読みいただけます。
    入会して購読

    チャンネルに入会して、購読者になればこのチャンネルの全記事が読めます。

    入会者特典:当月に発行された記事はチャンネル月額会員限定です。

    ブログイメージ
    週刊文春デジタル
    更新頻度: 毎週水,木曜日
    最終更新日:2021-11-26 18:00
    チャンネル月額: ¥880 (税込)

    チャンネルに入会して購読

    ニコニコポイントで購入

    この記事は月額会員限定の記事です。都度購入はできません。

    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。