• このエントリーをはてなブックマークに追加
夜ふけのなわとび 第1731回 林真理子「犬の思い出」
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

夜ふけのなわとび 第1731回 林真理子「犬の思い出」

2022-01-27 05:00
     夕方になると、犬を連れた人たちが出現する。
     うちの近くに公園があるので、そこに向かう人たちだ。
     たいていが小型犬で、トイ・プードルとかマルチーズ、そしてチワワ。ダウンの洋服を着せてもらっているコもいる。
     歩きながら、ずうっと飼主を眺めているコの、可愛らしさといったらない。どのコも本当に幸せそう。
     いいなぁー、と、ワンコを眺める私。三年前までうちもトイ・プードルを飼っていた。女の子で本当に美人であった。どのくらい器量よしだったかというと、連れて歩いていると時々、
    「どこでそんな可愛いトイ・プードル手に入れたんですか」
     と聞かれたものだ。
     目と鼻のバランスがとてもよかったのだ。
     しかしこの美貌が仇となった。 
    この記事は有料です。記事を購読すると、続きをお読みいただけます。
    入会して購読

    チャンネルに入会して、購読者になればこのチャンネルの全記事が読めます。

    入会者特典:当月に発行された記事はチャンネル月額会員限定です。

    ブログイメージ
    週刊文春デジタル
    更新頻度: 毎週水,木曜日
    最終更新日:2022-05-24 23:32
    チャンネル月額: ¥880 (税込)

    チャンネルに入会して購読

    ニコニコポイントで購入

    この記事は月額会員限定の記事です。都度購入はできません。

    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。