• このエントリーをはてなブックマークに追加
いまなんつった? 第681回 宮藤官九郎「争点は……バストトップだね」
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

いまなんつった? 第681回 宮藤官九郎「争点は……バストトップだね」

2022-04-21 05:00
     あくまで1990年代半ば、Vシネマが量産されていた30年ほど前のお話という前提で読んで頂けたら幸いです。
     初めてのベッドシーン。少なからず浮き足立っていました。相手役の女性も緊張からか今日は口数が少ない。都内のハウススタジオ。服を着た状態で簡単な段取り確認をする。童貞という設定なので、終始女性にリードしてもらう演出です。
    「昼休憩で~す」
     弁当など喉を通らない。削れるほどの勢いで歯を磨き、前バリを装着して出番を待った。
    「夜休憩で~す」
     ん? 昼飯食って2時間しか経ってないよ。
    「ちょっとトラブってて」
     女優さんと監督、プロデューサーが控室から出て来ない。どうやら「脱ぐなんて聞いてない」と抗議しているようです。助監督さんが「よくあること」と前置きをして真相を明かしてくれました。
    「事務所が本人に、ちゃんと伝えてなかったのかな」
     それ、よくあることなの!?  
    この記事は有料です。記事を購読すると、続きをお読みいただけます。
    入会して購読

    チャンネルに入会して、購読者になればこのチャンネルの全記事が読めます。

    入会者特典:当月に発行された記事はチャンネル月額会員限定です。

    ブログイメージ
    週刊文春デジタル
    更新頻度: 毎週水,木曜日
    最終更新日:2023-03-30 05:00
    チャンネル月額: ¥880 (税込)

    チャンネルに入会して購読

    ニコニコポイントで購入

    この記事は月額会員限定の記事です。都度購入はできません。

    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。