• このエントリーをはてなブックマークに追加
THIS WEEK【経済】業績絶好調コーエーテクモに迫り来る“ムハンマドの野望”
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

THIS WEEK【経済】業績絶好調コーエーテクモに迫り来る“ムハンマドの野望”

2022-06-16 05:00
     三谷幸喜氏脚本のNHK大河ドラマ『鎌倉殿の13人』。同じ三谷氏が脚本を務めた『真田丸』に引き続き、劇中の3DCG地図を手掛けるのが、コーエーテクモホールディングスだ。
    「3DCGの監修を担うのは、シブサワ・コウ。これは、襟川陽一社長(71)のクリエイターネームです。ゲームプロデューサーとして八三年に『信長の野望』を発売し、歴史シミュレーションゲーム(SLG)の先駆けとなりました。『信長の野望』シリーズの累計出荷本数は一千万本超。東証プライム市場に上場しています」(ゲーム関係者) 
    この記事は有料です。記事を購読すると、続きをお読みいただけます。
    入会して購読

    チャンネルに入会して、購読者になればこのチャンネルの全記事が読めます。

    入会者特典:当月に発行された記事はチャンネル月額会員限定です。

    ブログイメージ
    週刊文春デジタル
    更新頻度: 毎週水,木曜日
    最終更新日:2022-08-11 02:13
    チャンネル月額: ¥880 (税込)

    チャンネルに入会して購読

    ニコニコポイントで購入

    この記事は月額会員限定の記事です。都度購入はできません。

    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。