• このエントリーをはてなブックマークに追加
春日太一の木曜邦画劇場 第491回「公開中の映画『ガンダム』の殺陣に『昭和残侠伝』の高倉健を見た!」『昭和残侠伝 一匹狼』
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

春日太一の木曜邦画劇場 第491回「公開中の映画『ガンダム』の殺陣に『昭和残侠伝』の高倉健を見た!」『昭和残侠伝 一匹狼』

2022-06-30 05:00
     アニメ映画『機動戦士ガンダム ククルス・ドアンの島』が公開中だ。この作品、チャンバラとしてかなり楽しめる。
     モビルスーツ同士の激闘が終盤に展開されるのだが、この時、双方ともに銃器はほとんど使わず、剣や斧で戦う。これが、見事な殺陣だった。
     しかも、ガンダムが戦場に現れる時は、煽り気味のアングルで撮っており、まさに「ヒーロー登場!」という王道演出。大いに興奮できた。
    「スクリーン・オンライン」でのインタビューを読むと、安彦良和監督は「任侠映画の主人公という見せ方を意識」したという。それは「“待ってました!”という場面で颯爽と登場し、爽やかに解決する」という主人公像。
     ここで言う「任侠映画」とは高倉健の「昭和残侠伝」シリーズを指していると思われる。 
    この記事は有料です。記事を購読すると、続きをお読みいただけます。
    入会して購読

    チャンネルに入会して、購読者になればこのチャンネルの全記事が読めます。

    入会者特典:当月に発行された記事はチャンネル月額会員限定です。

    ブログイメージ
    週刊文春デジタル
    更新頻度: 毎週水,木曜日
    最終更新日:2022-08-11 02:13
    チャンネル月額: ¥880 (税込)

    チャンネルに入会して購読

    ニコニコポイントで購入

    この記事は月額会員限定の記事です。都度購入はできません。

    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。