• このエントリーをはてなブックマークに追加
《統一教会 徹底解剖》鮮明・韓鶴子「強欲夫婦」の本性 日本から年500億円搾取
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

《統一教会 徹底解剖》鮮明・韓鶴子「強欲夫婦」の本性 日本から年500億円搾取

2022-08-04 05:00
     ●文 脱税で収監 韓 教義で禁止もスロット大好き
     ●長男の嫁が告発「親から月200万円の小遣い」
     ●“遺産6000億円”息子3人早世で骨肉の争い

     韓国・ソウル北東部の加平に、巨大な白亜の宮殿が聳え立つ。総工費は約三百億円とも言われる「天正宮博物館」。登記簿によれば、敷地面積は約四万平米に及ぶ。この地で暮らすのが、統一教会(現世界平和統一家庭連合)の教祖・文鮮明(ムンソンミョン)氏(享年92)の妻・韓鶴子(ハンハクチャ・79)総裁だ。 
    この記事は有料です。記事を購読すると、続きをお読みいただけます。
    入会して購読

    チャンネルに入会して、購読者になればこのチャンネルの全記事が読めます。

    入会者特典:当月に発行された記事はチャンネル月額会員限定です。

    ブログイメージ
    週刊文春デジタル
    更新頻度: 毎週水,木曜日
    最終更新日:2022-09-22 09:31
    チャンネル月額: ¥880 (税込)

    チャンネルに入会して購読

    ニコニコポイントで購入

    この記事は月額会員限定の記事です。都度購入はできません。

    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。