• このエントリーをはてなブックマークに追加
被害届提出 東京パラ 開会式音楽担当者に性加害告発
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

被害届提出 東京パラ 開会式音楽担当者に性加害告発

2022-08-10 05:00
    「有名プロデューサーによる性加害は音楽業界でも起こっています。被害者として声を上げることにしました。すでに警察には被害届を提出しています」
     東京二〇二〇パラリンピック開会式の楽曲を担当した音楽プロデューサー、Seiho(35)。彼の性加害を告白したのは三十代のミュージシャンA子さんだ。 
    この記事は有料です。記事を購読すると、続きをお読みいただけます。
    入会して購読

    チャンネルに入会して、購読者になればこのチャンネルの全記事が読めます。

    入会者特典:当月に発行された記事はチャンネル月額会員限定です。

    ブログイメージ
    週刊文春デジタル
    更新頻度: 毎週水,木曜日
    最終更新日:2022-09-29 05:00
    チャンネル月額: ¥880 (税込)

    チャンネルに入会して購読

    ニコニコポイントで購入

    この記事は月額会員限定の記事です。都度購入はできません。

    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。