• このエントリーをはてなブックマークに追加
いまなんつった? 第702回 宮藤官九郎「型があるからね」
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

いまなんつった? 第702回 宮藤官九郎「型があるからね」

2022-09-29 05:00
     昨夜ベッドに入った記憶がない。8時間寝たのにまだ眠い。歌舞伎の稽古が始まったからです。
     疲れます。400年の歴史を継承する演劇モンスターの群れに飛び込み、悪戦苦闘の日々です。
     僕らの作る芝居は通常稽古期間を1ヶ月ほど要する。しかし今回は2週間しかない。それでも歌舞伎にしては多い方で、いつもは3、4日なんですって。
    「だって歌舞伎には、型があるからね」
     最近ようやく『型』の意味が分かって来ました。 
    この記事は有料です。記事を購読すると、続きをお読みいただけます。
    入会して購読

    チャンネルに入会して、購読者になればこのチャンネルの全記事が読めます。

    入会者特典:当月に発行された記事はチャンネル月額会員限定です。

    ブログイメージ
    週刊文春デジタル
    更新頻度: 毎週水,木曜日
    最終更新日:2022-11-25 18:00
    チャンネル月額: ¥880 (税込)

    チャンネルに入会して購読

    ニコニコポイントで購入

    この記事は月額会員限定の記事です。都度購入はできません。

    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。